薔薇色の占い館

 


 

 

谷 腱引き我孫子道場の腱引きとはなんですか?


落合 腱引きというのは、元々は戦場で兵士が負傷した時に(捻挫や脱臼などの)怪我を治す技術といわれています。江戸時代以前にあった古流武術には殺法(敵を倒す技)と活法(怪我を治す技術)がありましたが、平成の現代ではほとんどの武術の流派には「殺法」しか伝承されておらず、「活法」は失伝してしまっています。その中で今わかっているのは、約350年前の江戸時代から伝承されている柳生心眼流という武術があり、こちらの流派の書物の中に腱引きについての記述が残されています。このことから、柳生心眼流という古武術が「腱引き」のルーツの一つなのでは?と考えられています。


谷 日本では古くから整体術があったようですが、整体術とも違いますね。

 


 

落合 そうですね。昔の日本には筋肉という言葉がなくて、腱や筋、骨、皮(皮膚の意)などと表現していましたが、腱(筋)の位置を整えるのが腱引きという施術になります。(現代の解釈では腱・筋=筋肉及び靭帯の意)


谷 腱の位置を整えると、身体にはどのような変化があるんでしょうか?


落合 子供の頃、理科の授業などで見たことのある人体の組織模型を想像してみてください。皮膚の下には筋肉があって、筋肉に守られるように、大事な血管や神経、骨などがあると思います。人体模型では筋肉がバランス良くついていますが、実際の人間の身体では、人それぞれ筋肉の位置がズレ、大きさが違うというのが、本来の姿ではないでしょうか。


谷 確かに痩せてる人や太っている人でも、筋肉のズレはありそうですね。ズレていると何かまずい事でも?


落合 まずい事は沢山ありますよ。(笑)筋肉や腱がズレているということは、その下にある血管や神経、あるいは内臓も、正しい位置におさまっていないという事が考えられます。例えば筋肉や腱のズレによって、血管が圧迫され血流が悪くなっている事などが起こり得ますよね。そこで腱引きでは、筋肉や腱を正しい位置に整え、本来あるべき正しいところに収まれば、血管も圧迫されず血流が良くなって、体液の流れも改善する結果的に自然治癒力が発揮されるという考え方の施術になります。


谷 すごい!そんな療術が、江戸時代などにあったんですね。(驚)


落合 日本では明治維新以降から西洋医学が中心になったり、戦争などで技術の伝承が途絶えてしまったものも多いと思います。特に古武術の中には一子相伝といいますか、秘伝の高い技術は一部の限られた人にしか教えないといった事もあったと思います。

 


 

谷 落合先生は、どうして腱引きの事を知ったんですか?


落合 私が治療家の道に入ってから15年程(2017年4月現在)経ちますが、そのキッカケは交通事故にあったことなんです。


谷 どんな事故だったんですか?


落合 石油商社で会社員として働いている時でしたが、バイク事故で頚椎と腰椎を痛めてしまって、頚椎・腰椎の数カ所がズレているような状態で、色々な病院や治療院などを訪ね、数多くの先生方にみていただきましたが、なかなか症状が改善しない時に、野口整体と言われる整体術を行なっている先生と出会い、その療術が私の身体にとても相性が良かったのか、一時期体調が良好になったことで自分もこの治療術を学んでみたい!と強く想い、野口整体を学び始めたことがこの手技療法の世界に入るご縁となりました。その後、様々な「筋骨格系」の治療技術を勉強している過程で「腱引き療法」と出会い、その高い改善率に衝撃を受け「腱引き療法の技術」を修得。長年勤めた会社員を辞めて2014年に「腱引き我孫子道場」を開設し現在に至ります。


谷 店名に「施術院」「整体院」という屋号ではなく、道場とついているのには理由があるんですか?


落合 腱引き道場は全国で90箇所ほどあります。道場というのはお互いが学びあうという意味があります。お客様から学ばせていただくことは沢山ありますので、本部で「腱引き道場」と統一しています。また腱引きを習いたい方のご指導も行っています。ですので、古武術から生まれた腱引き療法を伝承していくには道場という呼び方があっていると思います。

 


 

谷 お客様はどうやって、こちらのお店(道場)を、お知りになるんですか?


落合 まだ一般に知られていない療法なので、腰痛や肩こりなどの症状でお悩みの方が、「腱引き」でネット検索されてくる方は、まずいませんね。(笑)7割ぐらいが私のお客様からのご紹介でいらっしゃいます。いらっしゃる皆さんも(身体の悪かった頃の)私と同じように、数々の病院・治療院などを経験してから、噂を聞きつけ腱引き我孫子道場にたどり着かれますね。


谷 腱引き調整で、こんな症状にも対応していますみたいなものなどありますか?


落合 最近では特に多い「バネ指」ですね。指が曲がったままで伸びきらない方は、是非一度、腱引きを試していただきたいですね。


谷 スポーツ選手などのアスリートにもオススメできますか?


落合 もちろんです。筋肉の構成を競技前などに整えるので、パフォーマンスは当然上がりますよ。血管も正しい位置に収まり、神経も正しい位置に収まれば、脳への信号の伝達も早まりますから。あとは人によっては持続時間に違いはでますが。もしご要望があればトレーナーではありませんが、出張も承っています。 おからだの不調で困っておられる方やお悩みをお持ちの方は、是非一度腱引きの施術を受けられてみて下さい。腱引き療法は、きっとあなたの期待に応えられると思います。

 

 

 

↑院長の落合先生からのご挨拶が動画でご覧いただけます↑

■お店データ■

筋整流法 腱引き我孫子道場

住所:千葉県我孫子市青山台1-12-5

TEL:080-9214-2495

詳しい地図は>>>

オフィシャルサイト:http://www.abikodojo.com/

■アクセス

常磐線 天王台駅徒歩15分。

このエントリーをはてなブックマークに追加