アンジェリカ



さとう こちらで始められてからどれくらいになりますか?


さゆり 2010年で4年になります。当初はアロマトリートメントをメインでやっています。


さとう なぜまたスピリチュアルに?


さゆり もともと祖母がスピリチュアル系をやっていましたが、早く他界してしまったんです。馴染みのなかった世界に、最初は抵抗を感じましたが、以外とすんなり入ること出来ました。前からスピリチュアルの世界に興味はあったものの、一般でない特殊な方がやるんだろうなと思ってたんです。でも一般の方でもチャネリングすることが可能だということがわかって、それを皆さんにお伝えする仕事のほうに回ったという形ですね。


さとう おばあさまから遺伝されて、現在開花されているのは不思議ですね。


さゆり 実は母もやっているんですよ。レイキヒーリングのような体のケアを行っています。


さとう 家族代々スピリチュアルが受け継がれるんですね。お客様としてもアロマからでしたら入りやすいと思います。


さゆり そうですね、アロマトリートメントを行うことで右脳と左脳のバランスが整い、感情面が出てくるんですよね。なので受け手の人もやり手の人もすごくリラックスした状態に入れますから、精神的にも安らげると思います。


さとう 私も風邪を引いたときアロマを嗅ぐとすごく落ち着きます。他にはどのようなメニューがあるんでしょうか?


さゆり アンジェリカで行っているメニューの基本はスピリチュアルリーディングですね。そしてアロマのヒーリングもやっています。誘導瞑想をして前世を取るということもやっております。主に今すごく流行ってきているのが、自分の状況や意識を変えていくという目的で、皆さんがスピリチュアルとつながることが出来るスクールを開講しています。


さとう どちらが中心になってきてますか?


さゆり アロマの方ではなくて、カウンセリングとスクールが重視されてきていますね。


さとう 世の中の情勢もあるのかもしれないですが、心に悩みを抱えてらっしゃる方が多いんでしょうね。


さゆり そうですね、現代はスピリチュアルな事を受け入れられる時代なので、アロマオイルを利用したり、パワースポットに出向く、またはパワーストーンをお持ちの方もたくさんいますよね。ですので、そういった効果もあり、スピリチュアルの入り口としての糸口がたくさん広がりましたから、以前と違い大幅にいらっしゃる率も高くなりました。やはりひとり一人のカウンセリングよりも、スクールに入ってもらうと彼女達自身が変わっていくんですよ。それこそ目で見てわかるぐらいに、ネガティブじゃなくポジティブな変換をするようになってくるんです。人間界には絶対にネガティブは存在するじゃないですか、それをいかにポジティブに変えて受け取っていくという努力をみんながしていけば、うまく人生を渡っていけますよということをお伝えしたいと思っています。



●アンジェリカ

スピリチュアル・アロマトリートメント・スクール

住所/ 埼玉県さいたま市南区

TEL/ 048-678-1448

 

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」と言うとスムーズです。

営業時間/10:00〜20:00
定休日/不定休

アンジェリカ HP