巣鴨のダイビングショップaqua QUEST



田中 カフェ風の店内ですが、本当にダイビングショップですか?(笑)


澤田 もちろんダイビングショップですよ。器材などは極力置かずに、ダイビングの好きな方が集まり、パーティーなども出来て、楽しみながら受講が出来るようにと2008年4月にオープンさせて頂きました。田中さんもダイビングはされますよね。


田中 写真集の撮影などでパラオに行った時などは、潜った事があるんですが、ライセンスは持っていないんですよ。今まで体験ダイビングがほとんどでした。


澤田 インターネットで調べたら、ダイビングをされる芸能人として出ていましたよ。(笑)


田中 本当ですか。(驚)でも海外では、最初仕事でサイパンで潜って、パラオ、オーストラリアなどで入った事があります。中でもパラオの海は大好きで、友人と定期的に遊びに行っていましたね。あの透明度のある海は今でも忘れられません!ダイビングにも団体があるそうですが?


澤田 もともとは、アメリカの海軍からスタートして、レジャーの一部になった初めての団体がNAUIという指導団体で、そこからさらにレジャー志向性を高めたのが、私共が所属しているPADIという団体なんです。しっかりとしたテキストを作って、それぞれの団体が誰でもダイビングを安全に楽しめるようライセンスを発行しています。今は色々な団体がありますが、どこが良い悪いではなく、ほとんど大差はなくなってきています。


田中 ライセンスにも色々なランクがあるそうですが、初めての方はどのライセンスですか?


澤田 オープンウォーターダイバー通称Cカードからスキルに応じて、アドベンチャーダイバーやアマチュアの最高峰マスタースクーバダイバー、そしてダイブマスターなどのプロのライセンスまで様々なライセンスがあります。


田中 ダイビングにも上手い下手ってありますよね。


澤田 上手い下手というよりも、ダイビングをどれだけ楽しむ事ができたかだと思います。安全に潜る為の知識と約束事を守り、スキルばかり考えていては楽しめませんし、遊びの中から数々の対処法を学んでいくのが大切です。私が言うのもなんですが「たかがダイビングで命を落とすなんてのはナンセンスです。」


田中 初めての方は緊張と不安で一杯だと思うんですが?


澤田 中には「息を吸わなきゃ」という意識が強過ぎて、息をはけない人がいたり耳抜きなどが出来ない人もいますが、最初は浅瀬であったり陸上で、しっかり練習して自信をつけてから潜りますので大丈夫ですよ。


田中 ダイビングの入り口は体験ダイビングかと思うんですが、どの位の料金でできますか?


澤田 当店では、どの場所に限らず均一料金で、ビーチダイビング21,000円、ボートダイビング28,000円です。交通費から器材レンタルまで全て込みの値段です。


田中 店内に機材などの商品を置かないのには、なにか理由があるんですか?


澤田 初めての人達には、器材は買わないで下さいと言っているんですよ。ダイビングが好きになって、何度も足を運ぶようになると、良い器材に出会えますし、当店ではレンタル器材は永久無料なので、まずは自身の経験を積んで、本当に欲しくなった時に相談に乗らせていただいて、注文する事ができます。もちろんその時はお値段も頑張りますよ。(笑)


田中 最後に読者にメッセージをお願い出来ますか?


澤田 ダイビングは器材も高くて敷居が高いイメージがあるみたいですが、そんな事はないですよ。当店では、料金を明確にして、一人でもダイビングをやってくれる方が増えればいいなというスタンスで営業しています。ご不明点はお問い合わせ下さい。

 

 

 



●aqua QUEST(アクアクエスト)

ダイビングショップ

住所/ 東京都豊島区巣鴨1-31-6

TEL/03-6906-8177

 

■営業時間■

11:00~21:00(夏期)

11:00~20:00(冬期)
定休日/冬期(11月〜4月)のみ火曜

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」というとスムーズです。

アクアクエスト HP