リビングライフ Report 美容室ビーンズ
美容室ビーンズ
 村井駅から徒歩3分のところにある美容室「BEANS」。店内はPOPでキュートな雰囲気で、あなたと一緒にスタイルを作り上げるサロンです。
居心地の良いホッとする空間のヘアサロン
松本市美容室  長野県松本市にある、温かみのある美容室「BEANS」が登場。美容師歴はなんと11年以上!技術・センスが高いオーナーがスタイルのアドバイスをしてくれます。コミュニケーションを大切にしていて、気軽に髪の傷みや、スタイリングについて相談ができて安心♪ライフスタイルに合わせた「髪と心に優しいスタイル」が好評です!忙しい朝はうれしい、ナチュラルな再現しやすいスタイルは、自分でも自宅で好きなように簡単に仕上げられます。

●美容室ビーンズ
HAIR SALON

住所/長野県松本市芳川村井町1086-1

TEL/ 0263-86-6456

営業時間/9:30〜19:00
水曜9:30〜21:00(ナイター営業)
定休日/月曜・月曜が第1・3の場合火曜も休

美容室ビーンズ
美容室ビーンズ


美容室ビーンズ西本 『ヘアービーンズ』さんは村井の駅に近いそうですね。こちらのお店を始められたのはいつになりますか?
川上 2003年ですね、僕がちょうど30歳のときにオープンいたしました。もともと会社員をしていましたが、勤めていた会社が倒産してしまい、、小さい頃からの美容師になることが夢だったので、夢をかなえることが出来ました。
西本 最初から夢は持っていたけど、美容師の道へは進まずに、会社員をされてたんですね。
川上 進もうと思っていましたが、当時、父親や周りの反対もあり、一度はあきらめたんです。しかしチャンスが回ってきたので、精一杯やってみようと思いました。それから、最初は美容師になるには、何をすればいいのか全くわからない、手付かずの状態で、とりあえず美容室に就職して、アシスタントをやりつつ、美容学校の通信過程受けながら、11年間勤めました。そこで一から育てていただいて、ちょうど30歳になって、チャンスがめぐってきたので独立し、美容室ビーンズをオープンするに至りました。独立する前は、正直自分でもあまり自信がなくて、怖かったんですね。ただ、周りの人の言葉だったり、励ましなどを受けて、踏み切ることが出来ました。
西本 実際に独立されてみていかがですか?
美容室ビーンズ川上 気づいたことの一つは、従業員として雇われているというのは、すごく守られた環境にあるんだということ。そして自分で始めてからは、全てが自分の結果として出てくることですね。正直すごいうれしいという経験もしましたし、すごく苦しかった時期もありました。その両方を味わうのが経営者の務めなのかなと感じます。
西本 もちろん男性もOKですよね。
川上 そうですね、うちとしては女性、男性を区別するわけでもないのですが、男性のお客様も最近はかなり増えましたね。
西本 最近はそうですよね。男性でも美意識が高い人は床屋さんには行かず、美容院に行く人が多くなってきてると思います。
川上 男性化粧品もよく売れていますし、世の中を見ていると、男性も髪型とかスタイルに関して、冒険心や探求心が強くなって来ていると思います。
西本 客層としてはどれくらいの年齢の方が来店されますか?
川上 幅広いですね、特にOLさんとか主婦の方やご年配層の方ですね。逆に若すぎる高校生はあまり来ないですね。
西本 店名がなぜビーンズなんですか
川上 簡単に言えば、芽が出る「豆」という意味です(笑)。僕の思いは、子供でもお年寄りでもうちの店がわかってもらえるように、という意味をこめて店内にもいたるところに、豆を付けたり飾ったりしてわかりやすいようにしました。
美容室ビーンズ西本 お店もPOPな感じで可愛らしい内装ですよね。先生はスタイリストとしていろんな提案をしていかなければなりませんよね。そのときまず、初めてのお客様にはどういう部分で、スタイルをアドバイスされるんでしょうか?
川上 まず、僕が重要視しているのが、お客様がどういう髪型にしたいのか、何を求めているかというのをお客様と話をして、それからそこに少しアレンジを加えてあげる、というプラスアルファ的に提案しています。この髪型が似合うからというように強要するのではなく、お客様と話してみて一緒にスタイルを決めていくというかんじですね。
西本 雑誌などの切抜きを持って来店されるお客様は多いと思いますが、実際は 髪質とかボリュームも、人それぞれ違うわけで、全く同じようにはなりませんよね。
川上 そうですね、皆さんすごく遠慮して、モデルさんのような顔じゃないので、と言われるんですよね。でも僕としては、お客様がこういう風になりたいんだというのが、明確にわかるので、そこからそのスタイルを提案するという形になりますし、髪の癖や、長さなども人それぞれなので、それをじっくり相談していくのも、お客様との一つのコミュニケーションツールと考えています。できれば、切抜きなどを持って来てもらう方がいいと思います。
西本 先生は、美容師にとって一番大事なことは何だと思いますか?
川上 テクニックという部分も大事だとは思いますけど、人間性っていうのがすごく大事なんだなと感じますね。やはり、自分自身が魅力的な人になっていかなきゃいけない、それが目標ですね。そうなることによって、お客様からうれしい言葉をもらえる機会が増えるので、それは美容師として嬉しいですよね。
西本 今後の夢や展開は考えていますか?
美容室ビーンズ川上 気持ちの中では、お店を広げたいと思いますね。この店舗は最初の店なので、テナントに入っているんですが、夢は自分のお店を建てたいです。目の前に駐車場があって、女性が気軽に足を運べるようにして、エステやネイル、ブライダルなどトータル的な総合サロンを将来は、やっていきたいと思いますね。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <Back  長野版 Next
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ