Report BEHIND DOORS
 私たちの仕事。それは昨日とは違う笑顔のお客様を扉の向こうに側へ送り届けること。
心地よい音楽が流れる空間で、ピッタリのスタイルを!

ビハインド ドアーズ 抜けるような青空を見上げるかのように、お客様のご来店を待っているのが「BEHIND DOORS」。そんな環境にあるせいかスタッフの思いも広く頼もしい。今日は流行に左右されることなく、お客様の笑顔がより輝けるスタイリングをご提案します。初めての方でも緊張しない。アットホームな雰囲気でスタイルをまかせてみては!


●BEHIND DOORS
ビハインド ドアーズ
 

住所/山梨県北杜市高根町五町田1686

TEL/055-147-3007

営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜日
オフィシャルHPへ





西本 このお店をオープンされたのはいつ頃ですか?
佐々木 2005年10月です。
西本 始められた経緯など教えてください。
佐々木 本物の美容師を育てたいというのがあったんです。カッコだけではなく、気持ちのある美容師を一人でも多く育てたい。人を育てる事で自分も磨かれていくので、みんなと一緒に成長して行けたらと。人から学ぶことってたくさんあると思うので。
西本 すごくお洒落なお店ですね。外観や内装などはご自分で考えられたのですか?
佐々木 そうですね。実はお店の隣が実家なんですが、ものすごい田舎で全然何も無いので、そこに別空間を作り出そうと、自分のイメージを伝えて設計してもらいました。美容師ってここ最近お客様よりも表に出てしまう存在だと思うので、お客様の良いところを引き立たせる為にあえて無機質な感じにしました。お店が派手ですとお客様の良いところが見えなくなってしまったりするので、そういうのが嫌だったんですよ。
西本 美容師としての経歴を教えていただきたいのですが?
佐々木 私は今31才なんですけど、18才の時に池袋の美容学校に行って、そこを卒業してからニュージーランドに留学しました。一年ぐらい学校に通いながら美容室で働いて、帰国後はしばらく日本で落ち着いていたんですが、再度ニュージーランドに渡り技術を磨いて、帰国後にこのお店をオープンしました。
西本 最初から地元でお店を開こうと思っていたんですか?
佐々木 それは無かったですね。やはり誰もが最初は都会でってあると思うんですよ。ただ渋谷とか色々な場所で働いた事もあるんですが、実家に帰ってくる度に、ここの良さが分かるんです。すごく落ち着けますし、デザイン系の仕事なので自分を研ぎ澄ませられる環境があることがすごく幸せだなと。自然の良さは、数えきれない色の変化を季節ごとにクリアに感じさせ、形、音、すべてから無条件に安らぎを与えてくれる。自然という部分ではニュージーランドにているところがあり、すごく感性が刺激されます。都会にもたくさんの色はありますけど自然さは無いですからね。
西本 なるほど!店名の由来について教えて下さい。
佐々木 「扉の向こう側」という意味なんですが、「扉」はスタッフのことで、いろいろある可能性の扉を開いて新しい風を感じていただきたく。そんな「扉」が集まる場所をイメージしました。
西本 ズバリ今年の秋冬のトレンドは?
佐々木 カラーではナチュラル系のカラーを多く使い、同系色でトーンを変えていくテクニックを使い、「肌にも洋服にも融合するへアカラー」ですね。カットではシャープでクラシックなスタイルをほんの少しずらし、「くずれないくずれたクラシックスタイル」を提案していきたいですね。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <リビングライフ山梨版
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ