アンティーク雑貨のベルジゼル



谷 とっても可愛らしい雑貨店さんで、この雰囲気の出せる間取りの店舗さんは、なかなか無いと思いますが?捜すのに苦労されたのでは。


中根 私はつくば市の出身なのですが、最初市内を中心に捜していました。ただ、つくば市は家賃が高くて、雑貨屋を始めるにはとても厳しかったんです。たまたま、この店舗のオーナーさんを知る友人から「空いたよ」と情報を得て、すぐに見に来ました。ロフトスペースがあって面白いと思い、一目見て決めてしまいました。


谷 ひとめ見た時の印象って大切ですよね。お店を始めるには、そんな直感も大事かも。どんなコンセプトの雑貨店を作りたかったんですか?


中根 私がヨーロッパのアンティークが好きな事もあり、ヨーロッパテイストの商品を集めつつ、お客様の客層というか若い20代のポップな感じの雑貨というよりも、大人の雑貨といいますか、お部屋にちょっと飾れる商品なども集めたお店にしてみました。

 


谷 2014年1月に開店されたそうですが、実際始められてみて、ターゲットとしている客層を集められましたか?


中根 ここは「NON service」という複合施設で、イタリアンレストランやケーキ屋さんなどが入っていて、お隣はオーナーが経営するアメリカンスタイルの ハンバーガー屋さんです。ですので、若い方がお客様に多いのかと考えていましたが、30〜40代の主婦層の方々も多くいらっしゃって、当店の商品をお買い求めいただきたい 客層とピッタリで安心しました。


谷 仕入れはどうしているんですか?


中根 アンティークに関しては、現地からの直輸入や、専門の業者に捜して頂いて仕入れています。また日本の雑貨もありますので、展示会など足を運んで、仕入れ先を開拓しています。折角自分のお店を持つ事が出来たので、自分の目で見て、気に入った商品しか仕入れていません。


谷 雑貨に興味を持ち始めたのは、子供の頃からですか?


中根 こういう小売りは始めてで、今まで長年デザイナーをやっていまして、小さい頃から絵を書いたり、それを立体にしてみたりといった、自分で作るほうが先でした。でも見るのも買うのも大好きです。


谷 アンティークな商品は、どの位の年代の物が多いんですか。


中根 ミッドセンチュリーの頃の物が多くて、ヨーロッパの物だけではなくアメリカの時計など、ヨーロッパのデザインに影響されている商品なども置いてあります。


谷 すみません。(汗)ミッドセンチュリーとは?


中根 20世紀半ばの頃で、1940〜1960年頃になり、日本では終戦直後ぐらいに作られた物になります。

 


谷 ありがとうございます。店内にはネコグッズが充実しているみたいですが?


中根 ちょうど2月22日はネコの日だった事もあり、少し増やして入れてみました。雑貨が好きな人はネコ好きの方も多いので、「ネコ雑貨ないですか?」とお問い合せも多いんですよ。


谷 人気の商品を教えていただけますか?


中根 私たちの想像と全く違う商品が人気があって、マトリョーシカのネイルセットや羊の毛100%で出来たダスターが売れているんですよ。


谷 いやっ♥これ可愛いし、お値段もそこそこなので、売れますよ。私も買って帰ります。アンティークのランプや時計、見ているだけでワクワクしますね。このワクワク感が雑貨屋さんの楽しみなんですよね。最後になりますが、読者にメッセージをお願いできますか。


中根 近隣には郊外型のショッピングモールが数多くあり、その中にも雑貨屋さんはありますが、大型店には置いていない一点物の雑貨など、皆さんに見て触って頂いて、喜んで頂けたらと思っております。これからもベルジゼルらしい商品を仕入れていきますので、是非一度遊びにきてください。


谷 オーナーのセンス溢れるセレクトが来店するたびに楽しめそうですね。

 

 

■お店データ■

●Bell Gisele (ベル ジゼル)

住所/ 茨城県土浦市虫掛3719-2 NONservice 地図を見る->>

TEL/029-835-6515

※お客様専用ですので、業者の方やセールスのお電話は固くお断りいたします。

■営業時間■
11:00~19:00(日曜日18:00)火曜定休

ホームページ:http://bellegisele.com/