ダイエットサポート教室




さとう 肥満予防健康管理士さんが始めたダイエットサポート教室だそうですが。


葛西 実は私は6年前まで太っていたんですよ。その時に脳梗塞をおこしていまして、一刻も早く痩せなさいと言われていたんです。それでエステに行ったり、水泳をやったりしましたが、なかなか痩せる事が出来なかったんですよ。それからこのダイエット法に出会って1ヶ月で5Kg痩せたんです。リバウンドする事無く、順調に体重を落とす事が出来て、こんな素敵なダイエット法は皆さんに広く教えたいとの想いもあって教室を始めたんですよ。私はお腹廻り−30cm・−18kgの減量が簡単にできましたし、 65才なのに痩せてもしわにもならず元気になって、 とっても嬉しいのですよ。


さとう 先生のビフォー&アフターの写真を拝見すると驚きですね。肥満予防健康管理士さんとは?


葛西 肥満の弊害とダイエットの正しい知識を教え生活改善の指導をします。


さとう こちらの教室で行なう、ダイエットメニューの流れについて教えていただけますか?


葛西 普段の食生活を見直して、リバウンドをしない、太りにくい体を作りながらダイエットをしていく方法を教えます。まずは、体脂肪や筋肉量そして水分量など体の状態をチェックします。12週間のチェック表では、体重・バスト・腹廻り・内臓脂肪など細かくつけて、その推移をみていきます。それを提出いただいて、私がカロリー計算をさせて頂き、栄養素の何が足りないか、また「この人は脂肪の溜まりやすい物を摂りすぎているな」なんて分かりますので、それを改善していきます。


さとう 健康的にダイエットが出来るんですね。実際色々な方を見てきて感じられる事はありますか?


葛西 意外に体重を落とすことだけがダイエットだと思っている人が多いんですね。実は体重が落ちても、筋肉をなくして体脂肪を増やしている方が多いんです。これが問題なんですよね。


さとう 最近の人は、朝食を抜いたりする方も多いそうですが。食べない事で摂取カロリーを下げる事は良いんでしょうか?


葛西 それはダメです。何故かと言うと、人間の本能が関係しています。朝抜く事で、昨日の夜から昼まで空腹感と栄養が足りない事を、脳が判断し、お昼に摂取した物をすべて抱え込もうとしてしまいます。その抱えるのが脂なんです。ですので脂肪が溜まりやすい体質になってしまうんです。しっかりと朝・昼・晩と三食、食べた方が逆に太りづらい体質になります。


さとう なるほど!食べたい時に食べて寝るでは、ダメですね。(笑)


葛西 ダイエットすることって意外に簡単なことなんですよ。それは摂取カロリーと消費カロリーのバランスを知ればいい事なんです。消費カロリーが多ければ、自然と痩せて、摂取カロリーが多ければ太るといった。誰でも解っている事なんですが、それを意識しながら生活する癖をつけるのが、ダイエットサポート教室の主旨なんです。12週間体の数値を測り、食事日記を付ける事で、自分自身の食生活を知り、改善しながら健康的にダイエットができるそんな教室です。

 

 



●ダイエットサポート教室

痩身・ダイエット

住所/ 神奈川県川崎市川崎区小川町7-4

アービラ川崎1005

TEL/090-1700-1052

■営業時間■

お問い合わせ下さい。
定休日/お問い合せ下さい。

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」というとスムーズです。

 

この記事をつぶやく→