布々や



田中 タイムスリップしたみたいにノスタルジックな雰囲気で、お香の香りもとても素敵ですね。ぜひお店の成り立ちなどのお話しをお聞かせください。


青木 私は子供の頃から布を加工することが好きで、洋裁や機織りもしたりしていました。新しい布も良いのですが、より個性的で素敵な布を探しに骨董市へ買いに行っていました。ある時凄く好きな布に出会いまして、その時からますます古布の美しさにはまってしまいました。


田中 いつ頃から着物を扱うお仕事を始められるようになったのでしょうか。


青木 15年前です。(2013年10月現在)そのころは会社に勤務しておりましたが、家庭の事情で退職したんです。そういった環境の変化もあり、自宅でお店を始めることにしました。


田中 運命の出会いの、その布は今拝見できますか?


青木 実は・・盗まれてしまいまして、今はないんです。


田中 え〜!!!?そんなことがあるんですか?


青木 なので、今はお見せできなくなってしまいましたが、とても素敵な青森の刺し子という技法の、とっても綺麗な前掛けだったんです。


田中 そうなんですか。拝見できないのがとても残念です。・・・着物に興味をもたれたのは?


青木 以前からたまには着ておりましたが、布にはまってから更にもっと着たくなりまして、だったら仕入れてしまおう!と思ったんです。(笑)


田中 大胆な発想ですね!(笑)


青木 そうなんです。それからは着物の方がメインになってしまいました。


田中 こちらでは販売のみですか?


青木 そうなんです。レンタルはしていません。というのもレンタルするよりも断然安いと思いますので。


田中 お値段はどれぐらいですか?


青木 手頃な金額のものですと1万5千円です。高いものでも10万円ぐらいですね。一番多い価格帯は1万5千円〜2万8千円ぐらいです。帯も同じぐらいの金額ですので、トータルで揃えていただきやすい価格に設定しています。といいますのも、気軽なワンピース感覚でもっと沢山の皆さんに着ていただきたいんです。なので出来るだけお値段を押さえて提供しています。気負うことなく、日常の服装を選ぶ感じで、選択肢の中に着物を取り入れてもらえたらな。と、思っています。最近では従来の着方にこだわらない自由なアレンジが増えているんですよ。とても楽しくて私も好きですので、素敵な着物の着方や帯の締め方などアドバイスさせていただくこともありますね。


田中 拝見しておりますと。とても品のある素敵な柄が多いですね!


青木 ところが、中にはとってもアバンギャルドなものも多いんですよ!紬の訪問着ですがヨーロッパの風景画のような柄だったり、とても昔のデザインには思えないぐらい大胆な構図やビビットな色合いのものなど本当に様々なんです。


田中 逆に最近の着物では見れない感じの、古いけれども新しい感覚に感じる素敵なデザインが多いですね!!!本当にカッコイイですね!こちらにあるのものの時代はどのぐらいのものが多いのですか?


青木 昭和初期30年代40年代あたりのものが多いですね。古いものですと大正時代のものもありますが。古くても状態がいい着物を揃えていますので本当に長く着ていただけますね。


田中 年代物ですと、保管などが難しいとかはありませんか?


青木 風通し良くして湿気ないようにすれば大丈夫です。一番怖いのが湿気なので、しまいっぱなしの方が多いと思いますがそれが一番いけないんですね。なのでたまに虫干しをしていただけたら、黄ばむことなく長くお使いいただけると思います。


田中 そうなんですね。そういったアドバイスはお聞きしないと分からないですね。着物を購入するのが始めての方が全て揃えるとしましたら、どれぐらいの予算を考えたら大丈夫でしょうか?


青木 そうですね・・・。長襦袢を半襦袢と裾除けだけに省略する方法で考えますと、だいたい5万ぐらい考えていただけたらすべて揃えられますね。ただ履物は扱っておりませんが、浅草あたりの問屋さんなどで揃えられたらかなり抑えた金額で揃うと思います。着物と帯だけでしたら3万円ぐらいで揃いますね。


田中 手頃な金額で揃えられるのに、アートのように素敵な着物をチャレンジできちゃうのは、とっても贅沢ですね!では最後に読者の方に向けて一言お願いします。


青木 心がウキウキする感じで、自由に気軽に楽しく着物を着て、いっぱいお洒落を楽しんで下さい!HPでも購入可能ですので気軽にご相談下さい。


田中 今日はありがとうございました。とっても楽しかったです!

 

 

 

 

 

 



●布々や

アンティーク・リサイクル着物

 

住所/ 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-3-15

TEL/045-301-2215

 

■営業時間■

10:00~17:00

定休日/不定休

 

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」というとスムーズです。

http://fufuya.net/