トライクのガレージエルフ



遠藤 すごい!かっこいいトライクが揃っていますね。以前、車を運転している時に信号待ちで、隣にヘルメットをかぶらないバイクが止まった事があったんですが、これだったんですね。

 

植原 街中や高速などを走っていると注目されますよ。最近ようやくトライクの知名度は少しづつ上がってきたところで、台数も増えてきましたが、まだまだ注目度はピカイチです!

 

遠藤 どうしてヘルメットをかぶらなくてもいいんですか?


植原 トライクは、通常のバイクの補助カーとは違いまして、オート三輪に準ずるものとして扱われていまして、運転免許は普通自動車免許が必要で、二輪免許は必要ありません。それからヘルメットに関しては着用の義務はありませんが、安全面を考えると着用はお勧めしています。


遠藤 普通免許でもオートマ限定などの場合は、乗れないんでしょうか?

 

植原 その場合には、ビッグスクータータイプのトライクを運転出来ます。女性でも簡単に運転出来ることから人気は高いですよ。

 

遠藤 植原さんがトライクのお店を始められたキッカケなんかあったんですか?

 

植原 16歳のときにバイク免許をとって、初めは自動車関係の仕事をしていたんですよ。オートバイは趣味で乗っていました。そんな時トライクの事を知って、欲しかったんですけれど、近くに扱っているお店が無かったんです。それなら自分で始めてしまおうと「ガレージelf(エルフ)」を立ち上げたんです。

 

遠藤 初めからメーカーが3輪のトライクとして製造・販売されているんですか?

 

植原 中国などの海外メーカーでは、初めから製造されているタイプもあります。しかし日本のバイクや車の大手メーカーでは作っていません。当店では、国産のバイクを中心に、新車もしくは中古車を仕入れて、専用の部品を使って製作しています。これはやはり国産メーカーのほうが信頼度も高くて、お客様のニーズも高いのが現状ですね。


遠藤 では、一台ずつ手作りなんですか。

 

植原 はい。店頭には何台かのデモカーと、すぐにでも販売出来るモデルも展示していますが、皆さんカスタムでご注文頂く事が多いですよ。ベースとなるバイクの車種からマフラー、ブレーキレバーなど気に入った物を選んで頂く事ができますので、世界に一台しかないトライクになります。もちろん今乗っているバイクをトライクに改造してなんて注文も、車種によってはOKですよ。

 

遠藤 でも、維持費も結構掛かりそうですが?

 

植原 気になっている方も多いと思いますが、トライクは税金・車検・高速道路などについては、側車付き自動2輪車になりますので、車庫証明もいらず、バイクと同じ税金です。


遠藤 すごいお得なんですね。ガレージエルフさんでのアフターサービスについてですが?

 

植原 トライクのプロショップですので、車輌の整備から各種手続きなどは、すべてお任せ下さい。また購入されるトライクはモデルによって保証内容が違いますので、ご購入前にしっかりと提示させて頂きます。当店では全国納車に対応しており、各種ローンなども取り扱っていますので、詳細や疑問点は気軽にスタッフにお尋ね下さい。トライクが大好きなスタッフだけで運営していますので、何でもお答え出来ると思います。

 

 

 


●GARAGE ELF (ガレージエルフ)

トライクのプロショップ

住所/ 千葉県柏市北柏台1−5

TEL/04-7190-5108

■営業時間■ 10:00~19:00

定休日/水曜日

その他ツーリング・イベント等の場合は臨時休業致します。 お問い合せの際は 「リビングライフを見て」というとスムーズです。

ガレージエルフ