海藻の「めかぶ」から精製したフコイダン


田中 このお水の成分は何で出来ているのでしょうか?


大場 古来より健康成分として広くお使い頂いている、海藻の「めかぶ」から出来ているんです。めかぶに含まれるフコイダンという有効成分ですが、一般的には沖縄やトンガのもずくを原料にされていまして、遠心分離機で分離して精製されたものが市場で売られたいるのですが、こちらは海藻のめかぶを原料に出来た商品なんです。フコイダンといいますのは、ヌメリに含まれる成分といわれているものでして、とてもヌルヌルしていて、そのままでは非常に飲みにくいものなんです。ですが、こちらは独自の精製技術で精製して、飲み難く感じる海藻の臭い、ぬめりや独特の色素までを取り除き成分を細かくしていますので全くのお水のようにサラッとした感じになっています。味も匂いもありませんので全く抵抗を感じませんね。


田中 ドロドロ感もないんですね。


大場 全然ありません。 ですので味や匂いに敏感な、ワンちゃんや猫ちゃんでも全く違和感なく、かえってゴクゴクとても良く飲むようになりますね。そして最近よく聞かれるデトックス効果ですね。体内の不必要な成分を排出する効果のことですが、人間は口から固形物の栄養を取り込んで、食道を経由して消化器官で吸収し、最後に体外に必要のないものは排出されるのですが、体内の細胞の中にも、要らなくなった成分というものはたくさんあるわけなんです。それを掃除する役目をするのが、貪食細胞マクロファージという細胞なのです。人間の根源を研究する「発生生物学」というのがありまして、そのなかで、単球と呼ばれる細胞があるのですが、白血球の細胞の一つで細胞をコントロールする生命の根源的な細胞と言われています、この他にリンパ球や顆粒球と呼ばれる細胞が有ります。顆粒球というのは、ケガをしてかさぶたができるときに、黄色い膿がたまりますが、あれが顆粒球の死骸です。そしてもうひとつのリンパ球は、インフルエンザや風邪菌に対してリンパ球の中でB細胞などが戦っているんです。そして異常細胞などと言われる癌細胞などは、NK細胞、キラーT細胞などと言われるものが戦っているんです。単球は生命の源と言われていますが、これは人間だけではなく、生物すべてが単球から生まれてきているんです。生命の源であるわけですが、単球は自分を守る防御する力の弱い細胞なんです。そこで自らを守るために単球は分化してリンパ球、顆粒球、マクロファージという細胞を作り出し、マクロファージに掃除する機能を持たせたんです。単球はいろんな外敵であるウイルスや病原と戦い身体を守るのですが、戦って死んだウイルスやリンパ球は、細胞の中には出口がないのでその中に溜っちゃうんです。細胞の中を綺麗にすることにより、人間の体には凡そ6兆~7兆個の細胞で出来ていると言われますがその全ての細胞が活性化しますのでお肌の細胞、内臓器の細胞が蘇えらせる効果が期待できるのです。


田中 死骸が溜まっていくんですね。


大場 そうなんです。そしてその細胞を片付けるのが「マクロファージ」なんです。なのでマクロファージの活動が弱まると、細胞自体が浄化できずに汚くなるんですね。マクロファージを活性化させて細胞をパワーアップさせましょう!というのがこの「いき水」のフコイダンの働きなんです。マクロファージが活性化することによって、体細胞免疫が高まり、白血球も活性化していきます。白血球が活性化しますと、寝付きや寝起きが改善され睡眠の質が高まります。すると、そのことによって体温を高くすることができるんです。このように身体全体のバランスが整ってきますので、人間本来の体温であったり体調を取り戻す、もともと身体に備わっていた力が活発化してくるんですね。その動きをするのが単球なんです。単球の仕事といいますのは、白血球をコントロールする仕事でして、単球が受動細胞というところに指令を出し、マクロファージに働きかけるんです。受動細胞は、外敵の侵入を感知するセンサーの働きをしているのですが、その受動細胞の指令を受けて、マクロファージがヨゴレを掃除するわけなんです。ですが、長く使っていきますとだんだん血液も古くなってきますよね。ですが人間の体はうまく出来ていまして、今度は血液が古くなってくると、この掃除屋のマクロファージを血液が今度は吸収してしまうんです。血液の寿命は平均2年ぐらいなのですが、そういった、古く酸素を運べなくなった細胞はマクロファージが食べて、不要なものは体外に排泄される仕組みになっているんです。そして赤血球が減ると、今度は単球が血液をつくりなさいと脊髄に命令を出し、常に新鮮な血液が増えていくんですね。なので、人間の体は常にきれいで赤い血が減ることなく酸素を十分に運ぶことが出来て、肉体も若々しく保てるようになるんです。そして医学的にも、低体温の方が癌になりやすいということがわかっていますので、低体温で悩まれていらっしゃる方には、特に免疫力を強化しますので、とても効果的だということなんです。もちろんそれだけではいけませんので、体温を上げるための、お肉や季節の野菜を沢山食べて体温を上げる、食のアドバイスなどもさせていただいたりもしています。こちらは特許証なのですが、「いき水」は免疫賦活剤なんですね。細胞を蘇させるという特許なんです。細胞をコントロールする清涼飲料水なんです。