リビングライフ Report おいしいコンシェルジュ
ジャスト・ジャパン
 「おいしいコンシェルジュ」さんでは、原料からこだわりを持った基礎調味料や食材を紹介しています。
食の安全を考えるには、造り手を知る事!
おいしいコンシェルジュ  オーガニックフードなど、こだわり抜いた原料を使用した基礎調味料や、お米などの穀物・産地直送品などが購入できると評判のネットショップが「おいしいコンシェルジュ」さん。運営されているジャストジャパンさんは、業務用の厨房機器や食器などを販売されている会社です。レストランなどで使われている食器類も購入可能ですので、是非サイトを訪問してみてください!

●おいしいコンシェルジュ
有限会社ジャスト・ジャパン

住所/東京都目黒区鷹番3-7-1
コンフォール鷹番2F
TEL/ 03-6278-9930


オフィシャル HP

業務用食器
↑ショールーム
無添加基礎調味料
↑醤油・味噌・塩など厳選調味料がずらり!


西本 始められたきっかけは?
加納 以前は、業務用のレストランやホテルなどで使われる厨房の設備を取り扱っている会社で働いていまして、北は北海道から、南は沖縄まで行ったり来たりをしており、食品工場を手伝う機会にも遭遇し、そこで食品について興味を持つようになったんです。よく地方出張の際、趣味で地方の市場や特産品を探して歩くこともやっていましたね。最近、食品偽装問題などのスキャンダルが起きているのが残念に思います。自分も食を作る設備に携わる仕事をしているし、過去に地方で知り合った方達も、まじめにものつくりに取り込んでいる人が多かったんです。それを一般の消費者の方に届けてあげたいという思いが大きくなってきて始めたのです。ホテルなどで使っている業務用の食器などは、デザインが素晴らしいので、それもあわせて販売、提案していきたいという発想から扱いました。
西本 どのような商品を?
加納 力を入れてるのは食品で、その他は食器、業務用調理器具など、家庭でも使える小さいサイズのもので、例えばエスプレッソマシーン、ミキサー、フードプロセッサーなどで、小料理店や料理に興味のあるシニアの方でも簡単にお使いいただける、使いやすいものを扱っています。
西本 なにか工夫は行っていますか?
加納 今は店頭に商品を並べたり、説明しても売れない時代です。当店では安心、安全、有機なオーガニック食品を扱っていまして、やはりどういう風に料理したらおいしいか、どういうお皿に盛りつけたら美味しく見えるかをわかりやすくご説明しています。過去に本業で知り合ったシェフや料理人の方達にお願いして、ウェブ上でレシピを公開しており、使っている材料や食器はすべてウェブショップで購入いただける仕組みになっています。当社でもウェブの方にも力を入れています。
西本 営業形態を教えてください。
加納 ネットショップが先行してスタートし、2009年から実店舗がオープン!ウェブの運営はジャストジャパンという会社名で、お店の店名は『おいしいコンシェルジュ』でスタートさせていただきました。また、クッキングスクールも開きまして、店内に常設したシステムキッチンを利用し、ショップで扱っている材料、調味料、調理器具を使って行います。
西本 セミナーも開いているんだとか?
加納 造り手の思いや、造られている正しい過程を、きちんと伝えたいという思いから始めました。これまでは日本茶、スランス農家産チーズ、手作り味噌などを紹介してきて、毎回テーマを変えて伝えております。毎回食品偽装のニュースは後を絶ちませんが、消費者の目の届かない裏の事情を、私たちは食品を通して皆様に伝えていきたいと思っています。来店していただいた方には是非いろいろな有機食品に触れていただいて、味見をしたりテイスティングしてもらいたいですね。例えばバルサミコ酢とオリーブオイル、有機食品、それぞれに個性や違いがあります。当店ではそこにお客様の目と、鼻、味覚で体験して、そして感じてもらいたいんです。当店で扱う商品は多少割り高ですが、高いのには理由があるのです。
西本 今後はどのようにしていきたいですか?
加納 食に関することには、ずっと従事してきたいですね。工場の設備やホテル、レストランの厨房についてもやっていきたいです。私たちは大量生産の会社を否定する訳ではありません、大手メーカーは絶えること無く、全国に商品を供給する高尚な責務を果たしています。自分はそういう一部を手伝う一方で忘れてほしくない、食文化、味を消費者に伝えていきたいと願っています。また、将来は、自然食品を使った飲食店経営も考えています。
西本 読者の方にメッセージをお願いします。
加納 消費者は知らなくては、いけないことがたくさんあります。それを選択するのは、消費者の自由でもあります。売る側はどういう商品か、どういう風に作られているか、消費者が選ぶ基準になる情報をきちんと伝えなければいけないです。私はその役目を販売しながら行なっていきたいと思います。ぜひ当店のネットショップと合わせて、お気軽に店舗にも御来店ください。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <リビングライフ東京版
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ