Report Ka-na HOME(カナホーム)
カナホームロゴ
 前を通る人が思わず立ち止まってしまいそう・・ここはサーフショップ?旅行代理店?いえいえ、ここは癒しの工務店、カナホームです。
あなたの夢のリゾート住宅を提案するカナホーム。

リゾートハウス 「せっかく家を新築するんだから、ありきたりはイヤ!」とお考えの方はぜひ、千葉県松戸市の工務店、(株)リバティコーポレーションへどうぞ。モデルルームを兼ね備えたオフィスは、ハワイなどのリゾート地で出会う、素敵な内装のモデルハウスになっていて、リバティさんで提案される住まいのコンセプトが伝わってきます。エコライフを満喫できるリゾートハウスを「Ka-na HOME(カナホーム)」というブランドで展開を始めました。



●Ka-na HOME(カナホーム)
株式会社リバティコーポレーション

住所/千葉県松戸市常盤平双葉町14-13


TEL/ 047-384-5151

FAX/ 047-311-7580



ka-na home

エコ住宅



西本 こちら、工務店さんとは思えないほどハワイアンな雰囲気がオシャレなオフィスですね。設立されたのはいつになりますか?
 ありがとうございます。設立したのは平成8年の2月になります。店内はオフィス兼モデルルームとして、最近になって2Fのモデルルームも完成したばかりなんです。
西本 社長はもともと大手のハウスメーカーで営業職をされていたそうですね。このような癒し系のスタイルをご提案されるようになったのは?
 まず、カナホームというのが株式会社リバティコーポレーションの会社ブランドにあたるのですが、2007年の秋に、お客様によりリゾートハウスのような、快適な住まいを提供しようというコンセプトを打ち出し、「Ka-na HOME」とつけさせていただきました。私は海外にはあまり行ったことがないのですが、当社デザイナーの松尾、嶋田の意見で、このようなハワイアンやアジアンテイストのイメージを、前面に打ち出した住まいを提案していこうとなったんです。
西本 本当に素敵ですね!癒されます。
 ありがとうございます。他社にもあまりなくて珍しいので、お客さんからの反響もいいんですよ。
西本 営業活動はどのように行っていますか?
 私共は大手のハウスメーカーさんとは違って、宣伝広告にはあまりお金をかけられないので、一人一人のお客様と心の通った仕事を大事に行っています。
西本 このオフィスからも感じられるものがありますが、具体的にカナホームさんではどういったコンセプトのお仕事をされていますか?
 そうですね。カナホームのコンセプトとしましては、まず癒し・快適さをお客様にご提供できる会社でありたいと。そのために構造体をどうするか、夏は涼しく、冬は暖かく、自然環境にもエコにもつながっていくものを考えています。住宅は一生という長い時間の半分を過ごす場所ですから、快適でないと人生も楽しくないじゃないですか。その例として、アジアンだったり、ハワイアンだったり、純和風だったりといったスタイルでご提案させていただいているんです。
西本 快適さを追求しながら、エコロジーにもこだわっているんですね。
 例えば、皆さんのお宅には全室エアコンがついているかと思いますが、これはエコではないですよね。私たちでは一つの熱源機で一定の温度差のない空間をつくれないかといったご提案などもさせていただいておりまして、いかなる環境もエコにつながる、そういうものを作っていきたいですね。
西本 オフィスもそうですが、モデルルームを見ても、お客様が理想とされる住まい作りのイメージが広がるような雰囲気作りがなされていますよね。
 はい。カナホームでは内装だけはでなく、外装もお客様からの要望に合わせたデザインでの施工を行っています。しかし、お客様の要望どおりに作ったものが100%満足いただけるものかというと話は変わってきます。お客様の意見の内側に込められた理由を探りながら、それを引き出していろいろな形でご提案するのも大事な私たちの仕事なんです。
西本 お客様の希望するイメージを把握するためには、参考となる写真などお持ちいただいたほうが良いのですか?
 そうですね。お客様の中には、「自分の希望を言葉に表現するのは中々難しくて」とおっしゃって、写真などお持ちいただける方が少なくないですね。当社の設計士もお客様のニーズを的確に把握しやすいですね。そこから別の形を探して、奥深く追求していくん事もあります。
西本 こういったリゾート地のスタイルを取り入れた住まい作りでは、今まで以上に女性が積極的に参加しそうですね。夢が広がります。
 今現在でも、とくに20〜30代の女性からの意見は多く反映されています。キッチンやお風呂、トイレなどの水周りはみなさんのこだわりがうかがえますよ。
西本 では最後に読者へのメッセージをお願いします。
 今は、ご要望があれば多少離れたところでもお伺いしていますので、お気軽にご相談ください。今後も地域に根ざした企業になれるよう努めていきます。地域や社会に貢献しながら、町の皆さんといっしょに会社も成長していきたいですね。そして、住む人とその地域の人が癒される家を、街のいろいろなところで造っていけたらいいですね。

←リビングライフTOPへ < 千葉版 >
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ