リビングライフ Report 加藤歯科医院
加藤歯科医院ロゴ
 専属の保育士が常勤する託児所と車椅子用の治療室、通院困難な患者さんには訪問治療の対応と、すべての患者さんに安心治療を。
昭和の時代から地域との繋がりを大切に。

横浜市,金沢区,加藤歯科医院,託児ルーム ご存知でした?歯並びが悪いと、見た目の問題だけではなく、虫歯や歯周病になりやすいという弊害があるそうです。以前から歯の健康に気を使っている人、定期健診などで歯医者に通いなれた人には「何を今さら…」とお思いでしょうが、そうでない人には意外な事実なのではないでしょうか。先生の話によると50歳くらいまでなら歯の矯正は可能とのこと。口内の健康づくり、まだまだ遅くはないようですよ。


●加藤歯科医院
一般歯科・小児歯科・矯正歯科・インプラント

住所/神奈川県横浜市金沢区寺前2-2-25
TEL/045-701-9369

診療時間/9:00〜19:00
定休日/木・日・祝
加藤歯科医院オフィシャル

横浜市,金沢区,加藤歯科医院,治療室
横浜市,金沢区,加藤歯科医院,外観


西本 串田先生がこちらの加藤歯科に籍を置かれたのはいつからになりますか?
串田 はい、今の理事長である加藤先生と縁あって2001年からお世話になっていますが、院長に就任したのは2006年ですね。
西本 こちらは古くからこの区域での地域医療に貢献されてきていると伺っていますが、開設はいつ頃になりますか?
加藤 先々代が昭和12年に開設しまして、私で三代目になります。
西本 近頃は地域内での歯医者の数も大変増えてきていて、行われている治療の目的なども細分化していますよね。こちらでは、どのような治療が行われているのでしょうか?
加藤 そうですね、確かに時代の移り変わりや技術の発展にともなって患者さんの求めるものも多様化してきました。当院では、一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、予防歯科と、それぞれの専門の担当医が患者さんとしっかり向き合って相談のうえ、丁寧に診療しています。
西本 一般歯科というのは、通常の虫歯だったり歯周病などの様々な歯の病気を治療されるんですよね。小児歯科というのは小さなお子様を診療されるということで、特別に何か変わってくるのでしょうか?
串田 はい、小児歯科での治療は専門医が虫歯の予防や治療・歯科矯正などの相談を行っています。子供の歯というのはだいたい6歳ではえかわりはじめ、12歳で永久歯にはえそろいます。でも、乳歯のときの虫歯を「生え変わるから」と放置していると、後からの永久歯にも悪影響が出て、一生、歯について悩まされることになりかねません。子供さんに健康な歯で人生を送っていただくためにも定期的な検診を受けていただくことをご両親にはお勧めしますね。
西本 私たちが子供の頃は馴染みのなかった矯正や審美といった「見た目を良くする」治療も現在ではかなり一般的に聞くようになりましたね。
串田 そうですね。審美歯科は確かに患者さんからの「見た目も美しくなりたい」という要求に応えるもので、私たちが子供だった頃に比べれば設備や材料、技術が遥かに進歩した現代だからこそ可能になった治療といえますね。矯正歯科の方は、一見すると審美と同様に見た目を重視した治療のようですが、実は見た目だけの問題ではないんですね。歯列を矯正することによって、虫歯や歯周病になりにくくしたり、口臭発生の抑制にもつながります。それから、成長の過程によって発音にも影響を及ぼしますね。いろいろな部分で成長期のお子様の発育に悪影響が出たり、うまく食べ物が噛めないために胃腸に負担をかけてしまう場合もあります。子供の発育への影響を例に話しましたが、何も子供に限定された治療ではありませんからね。年配の方でもあきらめる必要はありません。50歳くらいまでは治療が可能といわれています。
西本 インプラントも最近では多くの歯医者さんで行っている技術治療ですよね。
串田 そうですね、人工の歯を埋めて自分の歯として使用できますので、今は入れ歯に変わる歯科技術として利用する人も増えてきています。見た目にも機能的にも優れていますので会話や食事、どんな場面においても自分の歯のような安心感があるのが特徴ですね。
西本 他の歯医者さんではあまり耳にしませんが、予防歯科というのは?
串田 一般歯科、矯正、審美歯科が「すでに起こっている状態を改善する」治療なのに対して、予防歯科では文字通り「虫歯にならないように」指導します。
西本 具体的にはどのような指導がなされていますか?
串田 虫歯の予防に大切なのは早期発見・早期治療、それに合わせて正しい歯の磨き方=ブラッシングを指導しています。正しいブラッシングが行われれば虫歯はほぼ確実に防ぐことが可能なんです。
西本 とりあえず磨けているかな、ではダメなんですね(笑)。なるほど、だから毎日、ハミガキは欠かさないんだけれど絶えず虫歯で歯医者さんにお世話になる人がいるんですね。理事長、このほかに加藤歯科の特徴などありましたら、ご紹介いただけますか?
加藤 はい、当院では託児所が備わっております。お母様の治療中は専属の保育士がお子様を見ていますので安心して通院いただけます。また、車椅子の方には専用の治療室を設けておりますし、寝たきりの方や障害を持っていて通院が難しい方の場合には訪問治療も行っています。自宅で通院と同レベルの治療が受けられますので気軽に窓口にご相談ください。
西本 すべての方が同等の治療を受けられる設備や配慮がこの加藤歯科には整っていると言えますね。それでは串田先生、最後に地域の方へ向けてのメッセージをお願いします。
串田 はい、ほとんどの方は歯が痛まないと歯医者に来られないというのが普通のようですが、私としましては地域のホームドクターとして気軽に歯のことについてご相談いただきたいと思います。できれば、半年に1回くらいのペースで掃除や検査に来てほしいですね。歯の健康をきっかけに身体全体の健康を気にかけていただけるようになればいいですね。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <リビングライフ神奈川版
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ