谷 クレイクラフトとアーティフィシャルフラワーのお教室だそうですが、販売されているのは拝見した事がありますが、お教室にお邪魔するのは初めてです。


浅井 ここ数年でクレイクラフトのお教室は年々増えておりますが、私も昨年の6月に少人数のプライベートスクールとして開校致しました。


谷 クレイクラフトを知らない方も多いと思いますので、簡単に教えていただけますか?


浅井 粘土で作る手芸の事を総称してクレイクラフトと呼んでいますが、さらに詳しく分けると、食品サンプルのようにリアルな作品をフェイクスィーツ、粘土で作るお花はクレイフラワー、それからカップケーキとベビーシューズは、シュガークラフトに近いデザインですが、全て粘土で制作しております。


谷 キレイ。カワイイ。華やかの三拍子が揃っていますね。どうしてお教室を始めようと?


浅井 クレイフラワーのお教室に通い始めた頃は娘のウエディングブーケを作りたいという想いだけでしたので、10年あれば立派なウエディングブーケが出来る だろうと安易な発想から始まりましたが・・・ 娘たちの手が離れた事と、お花の先生の言葉が後押しになり頑張ってみようと・・・(笑)


谷 作品を拝見させていただくと、家に飾って置きたくなりますね。プレゼントにも良いですし。


浅井 娘さんの出産祝いにベビーシューズのクレイケーキを作られたり、ご自身のウェディングで使用するリングピローを制作にいらして下さったりと大切な方への贈り物から、ご自身の手で記念の品を作られる方も受講して下さっております。

谷 初めての方はどんな作品から作られるんですか?


浅井 粘土に触れる事が初めての方でも受講して頂けるようなレッスンばかりですので、参加して下さる生徒様は皆さん お作りになりたい作品を選んで頂いております。


谷 色がとってもキレイですが、基本は白い粘土から作られるんですか?


浅井 白い粘土にアクリル絵の具等で着色して理想の色を作っています。


谷 作品のバラエティーも豊富ですが、デザインについては?


浅井 この年になっても可愛い物が好きなので、ウィンドウショッピングをしてデザインのヒントを得たり、お菓子の本や雑誌などからも刺激を受けます。


谷 レッスンはコースなカリキュラムになっているんですか?


浅井 クレイクラフトのレッスンは全て単発で受講して頂けますので、皆さんお好きな作品を選んで参加して頂いております。今までコース レッスンは設けておりませんでしたが、今秋9月からクレイクラフト講師コースを開講致します。詳細に付きましてはお問い合わせを頂ければと思います。


谷 最後に読者にメッセージなどいただけますか?


浅井 アーティフィシャルフラワーのトライアルレッスンも随時受け付けております。教室は東急東横線の武蔵小杉駅から徒歩5分位ですので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

■お店データ■

●Maison de Blanc(メゾンドブラン)

住所/ 神奈川県川崎市中原区「武蔵小杉駅徒歩5分」(詳しい場所はお問い合せの際に)

地図を見る->>

TEL/090-3401-3061<予約制>

■アクセス■
東急東横線の武蔵小杉駅正面口2より徒歩5分

オフィシャルBlog:http://ameblo.jp/clay-macaron/