Report つけ麺 丸長
丸長
 学生時代にラーメンづくりと出会い、修行を重ね下積み時代を乗り越えたご主人。だからこそ地域の方に愛されまもなく創業30周年!
つくばで旨いつけ麺屋さんといえばココ!

つけ麺 一度丸長さんでつけ麺を味わった人はたちまちファンになり、気がつくとお店に足を運んでしまうそう。もう何年も通っているお客さんの中には、東京から仕事で来た際に何気に食したつけ麺がすっかり気に入ってしまい、このつくばに年に2回程度しか来れなくても「必ず寄らないと東京には帰れない」と言わしめたほど。とんこつベースの自慢のスープに隠し味発見・・それはご主人の意地と根性とお客さまへの感謝の気持ち!


●つけ麺 丸長

住所/茨城県つくば市春日4-12-3

TEL/0298-51-6014

営業時間/11:30〜15:00 18:00〜20:30
定休日/水曜日

※平成20年4月より料金が変わります。

店内
試食



西本 こちら丸長さんではつけ麺を中心に出されているそうですが、お店を始めてからはどれくらいになりますか?
荒井 はい、おかげさまで2008年の7月で30周年を迎えます。
西本 30周年!すごいですね!そもそも、こちらのお仕事を始められたきっかけは何だったのでしょう?
荒井 私がまだ学生だった頃、叔父がラーメン屋をやってたんです。そこで、叔父から「学校終わったら手伝ってもらえないか」と声をかけられまして、アルバイトを始めました。その頃から飲食店経営に興味を持ち出していて、卒業してサラリーマンになるというのも気が進まないこともありまして、そのままラーメン屋修行に入りました。
西本 実際にご自分でお店を出されて、ご苦労された点などありますか?
荒井 開店から3年くらい、つくばのこの辺りには何もありませんでしたね。だから最初のうちは1日の売り上げなんて無しに等しかったですよ。知人からも「こんなところにお店なんか出して、商売になるの?」なんてよく言われていました(笑)
西本 それでももうすぐ開店30周年を迎えられるんですよね!ご主人自身、ここまで続けられた秘訣は何だと思われますか?
荒井 う〜ん・・やっぱり意地と根性ですかねぇ(笑)。とにかく、つぶれない様にがんばりましたよ。ガムシャラにやってるうちに周囲に建物とかも出来てきて、つくば大学とか付属病院とかですね、先生や生徒さんに来ていただけるようになりました。本当に今では「お客様は神様です」と思えますね。
西本 こちらの営業時間はお昼は11:30から15:00、夜は18:00から20:30と通常の飲食店さんでは短いように思えますが?
荒井 21時まで開けていた時もありましたが、仕込などの作業時間を考えると今の営業時間に落ち着きました。
西本 近くに学校や病院もありますし、お昼休みの会社員やドライバーさんで、お昼時は混雑するんでしょうね。
荒井 そうですね、平日の昼間は学生さんやサラリーマンの方、日曜・祭日は夜のお客さんが多くなりました。
西本 やっぱり、比率では男性客が圧倒的に多いのですか?
荒井 いえいえ、最近はそうでもないんですよ。女性客だけで来店される方もいますし、ラーメンブームみたいなものも手伝って、情報誌を見ながら来店されるカップルの方も多く見られますよ。
西本 もはや、美味しいものに対しては男女の分け隔ては必要ないって感じですね。ところで、こういうご商売では命ともいえるスープですが、当然丸長さんならではのこだわりをお持ちかと思います。
荒井 とんこつをベースに、鶏がら、野菜など含めたその他もろもろで2時間くらい煮込みます。とんこつにありがちな濁りは少ない、あっさりめのスープです。
西本 「その他もろもろ」の部分に企業秘密の匂いがしますね(笑)。いちばん美味しくいただける時間というのはありますか?
荒井 比較的あっさりめが好みの方なら開店間際の早い時間帯がいいかもしれませんね。しっかり味わいたいお客さんなら遅めの時間帯の方がいいコクがでてくるので夜に召し上がられることをお薦めします。
西本 それでは最後になりますが、全国のラーメン・つけ麺ファンと読者の方に向けてメッセージをお願いできますか?
荒井 最近は商売の形も変わってきて「お宅のラーメンをネットでも販売してみませんか?」なんて声をかけられたりもします。その時代時代の移り変わりには対応していかないといけないとは思いますが、本音としては、お客さんが食べたい時に一番おいしいと思える状態でお出ししたいですね。あとは、インターネットや情報誌でいろいろなお店の紹介がありますがやっぱり、まずはお店に来て食べてもらうことが一番うれしいんです。
 
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <  茨城版 >
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ