リビングライフ Report マスダ一級建築士事務所
マスダ一級建築士事務所
 一生に一度の大きな買い物といえるマイホーム。妥協したくないのは当然のこと。マスダ一級建築士事務所が一緒になって夢の実現のお手伝いをします。
学生時代から設計一筋!な社長の設計事務所です。

新築デザイン せっかくのマイホーム、作るんだったら「ありがち」な家ではなく、自分だけの「オリジナル」をいっぱい詰め込みたい!マスダ一級建築士事務所は、そんな施主の要望をかたちにする「オーダーメイド」の家づくりに自信を持ってお応えします!契約後の施工管理はもちろんのこと、お引渡し後も半年、1年後、2年後と住宅点検を行い、施主との良い関係を長く続けていきたい…そう考える建築設計事務所です。


●マスダ一級建築士事務所
一級建築士事務所

住所/静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵182

TEL/053-926-1877





オフィシャルHP

オーダーメイド
マイホーム


大西 こちらは浜松市を中心とした静岡エリアで、建築デザインをご提案されている設計事務所とうかがっています。社長がこちらの会社設立に至った経緯について聞かせていただけますか?
増田 この会社は2006年の12月に立ち上げました。もともと製図が好きだった私は、高校のときに機械科を専攻していたんですね。でも、授業で行う製図といえば図面に歯車ばかり書いていく機械製図で、なかなか自分の個性を表現する場がないものですから「これはちょっと違うな」ということで、進学先では建築を専攻しました。そこからですね、本格的に建築の道へ進み始めたのは。
大西 一口に建築関係の会社といっても、建設会社や工務店、ハウスメーカーなどがありますよね。やはり、設計がやりたくて専門の会社へ?
増田 そうですね。やっぱりデザインするのが楽しかったので、卒業後は浜松市内の設計の会社へ入りました。でも、なかなかすぐには設計の仕事はもらえなかったですね。入って8年近くはアシスタントのような仕事ばかりでした。ようやくいただいた設計の仕事はトイレだったり、東屋だったりと小さなスペースでしたが、力を入れてやったのを覚えています。そこで、14年近く経験を積んだ後に独立しました。
大西 では、独立して初めてのお仕事も当然覚えていらっしゃると思いますが、いかがでしたか?
増田 やっぱり最初の仕事はすごくうれしかったですね。施工中はこれがまた少し離れた場所でして、行くまでに2時間近くかかるんですが、数え切れないくらい通いました。完成後も3回くらい足を運びましたが、初めて自分の書いた図面が形になったときの喜びは忘れられませんね。
大西 それまで平面図に描いていたものが、立体になって触れられるようになるんですものね。学生時代から建築の世界一本でずっとやってきたんですし…その喜びはわかる気がします。これまでもお仕事は順調で?
増田 設計の仕事ってそれほど飛びぬけて収入がいい仕事というわけでもありませんし、会社勤めのときに結婚したこともあって、周囲からは「本当に大丈夫?」といった心配の声もありました。もちろん、不安になるときもありましたね。以前の会社にいたときに自分なりの人脈も作っていたので、独立したら独立したで、何とか仕事はいただけていました。おかげ様で不況といわれるこんな状況でも、寝る時間もままならないくらい忙しくさせていただいています。
大西 それは大変喜ばしいことですね。お仕事を進めるにあたって、社長が大切にしているポリシーのようなものってありますか?
増田 例えば、自分たちが図面を書く際には頭の中に、完成したときの立体のイメージを浮かべながら書いていますが、施主の方は図面を見てもなかなかすぐにはイメージが浮かんでこないと思うんですよ。それをなんとかクリアしたいという思いがいつもあります。それで、できるだけイメージしやすいように図面と合わせて、立体的なイメージの絵も描いて見ていただいています。
大西 お客様が設計を依頼する際に、どの段階から費用が発生するのか気になる方もいらっしゃいますが?
増田 本来は初めに設計契約を結んでから話を進めていくのが一般的だと思います。しかし、私どもでは、気に入ってもらえるプランが出来上がるまで契約はしないようにしています。お客様が納得のいくプランが出来上がるまで相談の場を重ねていって、どうしてもプランができないのであれば諦めるしかないのですが、必ず気に入っていただけるプランをご提案できる自信は十分にあります。「じゃあ、それでお願いします」と言っていただいて、初めて契約の話に進むんです。
大西 ハウスメーカーさんや工務店さんなど、設計をご依頼するところは他にもありますが、設計事務所にご依頼されるお客様は、より自分の要望を忠実にデザインしていただける、といった期待も大きいかと思われます。それにきちんと応えていただける頼れる会社ということですね!施工管理などはどのようになりますか?設計事務所さんの中にはデザインのご提案のみで、あとは施工会社へ任せっぱなしといった話も聞きますが…。
増田 施工会社さんは施主の方で決めていただいても結構ですし、私どものほうでご紹介させていただくこともできます。ただ、第三者管理では、設計した意図が伝わっていなかったり、無視されるケースもあります。施主様と一緒になって考えたせっかくのこだわりの部分を理解されないまま変更されてはまったく意味がなくなりますからね。適切に図面どおりに進んでいるかといった管理はお任せください。
大西 最後になりますが、この記事を読まれる読者の方へ向けてのメッセージをいただけますか?
増田 私どもの仕事の中で、施主様と時間をかけて決めたデザインが形になったとき、実際に住んでいただいて「これで、良かった」と言っていただくことが、今のやりがいにつながっています。これからも、お客様の要望に忠実に、そしてわかりやすく、表現していくこと。お客様の夢の実現となるような建物作りを目指していきたいですね。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <Back  静岡版 Next
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ