リビングライフ Report めん処 水村
水の音ロゴ
 手打ちのおいしい蕎麦&うどんが食べたくなったら、埼玉県川越市の「めん処水村」へ。手打ちならではのコシとコク!これはハマります!
本格手打ち麺が自慢のお店です!

めん処 水村 県道川越日高線に沿って、JR川越線笠幡駅を目指していくと見えてくるのがめん処水村さん。ゆとりのある駐車スペースを設けたお店には県外からのリピーターも多いとのこと。店内は明るく広く、天井も高いので非常にリラックスしたお食事が楽しめます。ちなみに月曜はごはんの大盛り、火曜はお蕎麦の大盛り、水曜はうどんの大盛りがお得な日替わりサービスもあるので、あらかじめチェックして空きっ腹で行くべし!


●めん処 水村
手打ち蕎麦・うどん

住所/埼玉県川越市笠幡3738-1
TEL/049-232-1454

営業時間/11:00〜14:30 夜の営業は不定休
定休日/毎週金曜(第1木曜・金曜連休)

宮ノ下温泉

小涌谷温泉



大西 こちらの「めん処水村」さん、手打ちのお蕎麦&うどんが評判のお店と聞いてうかがいました。天井が高く、たいへん開放的な気持ちのいい店内ですね。こちらのお店を始められた経緯について聞かせてください。
水村 元はといえば、このお店は私が小学2年生の頃に両親が手打ちのうどん屋として始めたんです。そんな両親を見ていたので、私も物心つく頃には「将来は飲食店の経営者」という考えを持っていたんですが、父親は自分が身にしみて感じてきた苦労を私に味わわせたくなかったのか、私が同じ道に進むことに対して否定的でした。結局、私は全く違った仕事に就くことになったのですが、父親が病気で他界してしまい、母親を支えるためにも私は会社を離れ、お店の仕事をすることにしました。それが2006年のことです。
大西 お父様がお亡くなりになられたのは誠に残念なことですが…ご主人はもともと飲食関係のお仕事をされていたわけではないですよね。急なことでお仕事を覚えるのは大変だったでしょう?
水村 はい、本来ならもっとじっくり時間をかけて勉強したかったのですが、私も会社を辞めて収入がありませんでしたし、一刻も早くお店を再開させたいという気持ちがありました。そういった状況で、東京・巣鴨の蕎麦屋さんへ2年間、修行のために通いました。始発の電車で行って、終電で帰ってくる、といった毎日でしたね(笑)。
大西 苦労の末、念願のリニューアルオープンを実現されたわけですが、実際にお店の経営者としてスタートされていかがでしたか?
水村 きっかけは決して望ましいものではありませんでしたが、母を支えたいという気持ちとは別に、やっぱり自分は「この道で仕事がしたかった」、それを強く感じました。そして、お客様からの「ありがとう、おいしかったよ」「また来るよ」といった言葉は、会社勤めでは味わえなかったやりがいにつながっています。夢が叶ってうれしく思います。
大西 リニューアルにあたっての新たに加わった部分とは?
水村 メニューに手打ち蕎麦を加えたことですね。これまでは、うどん専門で行っていましたが、私がお蕎麦が好きということもありまして(笑)。せっかく新たに始めるのであれば、お蕎麦好きの人も合わせて、お客様を広く受け入れられるお店にしたいと思いました。
大西 なるほど。実際、店内も広く、外の駐車スペースもゆとりがありますから、ご近所のお蕎麦好き、うどん好きの方に限らず、これなら遠方の方でもお車で気軽に来れますね。
水村 そうなんです。仙台や横浜といった県外の各方面から何度も足を運んで来られるお客様もいて、うれしい限りです。
大西 逆に先代の頃から、変わらずに引き継いでいる部分はありますか?
水村 うどんに使う「だし」、「スープ」ですね。もちろん、私が修行の中で習得したものもありますが、オーダーに合わせてだしています。先代の味を守ることによって、昔からのお客様にも変わらず通っていただいています。
大西 「親子」であり「師弟」でもある「合わせ技」が地域の方の支持を集めているのですね。今ではどのようなメニューが人気ですか?
水村 人気メニューであり、一見さんにもぜひ味わっていただきたいのは「肉汁うどん」ですね。冷たい麺と温かいスープのつけ麺です。都内ではあまり聞かないメニューかもしれませんが、お客様によってはこの肉汁うどんでお店の評価を決める方もいるくらい、この界隈では定番メニューなんですよ。
大西 私が想像した「肉うどん」とは全く異なるものなんですね(笑)。
水村 最近ではキジ肉を使ったつけ麺とぶっかけも評判がいいですね。あと、きのこ汁はうどんにもそばにも合うので、とくに女性には人気の高いメニューです。
大西 おいしいうえにヘルシーなメニューと聞けば、ほとんどの女性はほっとかないですね(笑)。ご主人の味作りにおいて、こだわっている部分とはどういった部分ですか?
水村 この仕事は客層が絞れません。サラリーマンの方もいれば、職人さんも来ますし、お年寄りの方も学生の方も利用されます。老若男女のお客様がいて、その好みは十人十色ですから、どの層にも平均して合う味作り、「また食べに来よう」と思ってもらえる味作りを目指しています。
大西 「誰の口にも合う味」ってとても難しいと思いますが、それをいつも考えながらお仕事されているご主人の姿勢がうれしく思います。最後になりますが、この記事を読まれる読者へ向けてのメッセージをいただけますか?
水村 先代から受け継いできた自慢の手打ち麺です。お蕎麦好きの方もうどん好きの方も、ぜひ一度ご来店いただいて、機械での製麺にはないコシとコク、スープとの相性がばっちりな麺を食べていただきたいですね。川越に遊びに来られた際にはぜひお立ち寄りください。お待ちしています。
 
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <リビングライフ埼玉版
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ