リビングライフ Report 貸し別荘・つり舟 日相園
日相園ロゴ
 女性にうれしいシャワー・エアコン・トイレ付き!大自然の中でテンションUP↑↑間違いなし!だけどマナーを守るのも忘れないでね。
ログハウスの貸別荘で、自然を満喫して!
貸別荘・貸しコテージ 都心から車で約1時間弱とアクセスも便利な相模湖のほとりにある人気の貸別荘が「日相園」さん。湖畔に面して造られたフィンランド産のログハウスが4棟、デラックスコテージが3棟あり!釣り船やボートのレンタルもされており、四季折々の相模湖の自然を満喫出来ると、評判の施設ですよ。電車でのアクセスもよく、中央線の藤野駅下車、徒歩8分位です。

●日相園 nissouen
貸し別荘・つり舟・宴会

住所/神奈川県相模原市緑区日連754

TEL/ 042-687-2206
FAX/ 042-687-6543


日相園オフィシャル

相模湖キャンプ場
貸しコテージ外観


西本 意外にも都心から近い場所に、こんなに自然を満喫できるスポットがあったんですね!日相園さんではお風呂や冷暖房が完備された貸し別荘の運営と、炊事用具などのキャンプ用品などもお貸しいただけると、まさに至れり尽くせりですね。こちらの施設はどのような形で始められたのですか?
 はい、主人の両親が昭和32年にこのキャンプ場と旅館を始めました。主人が板前に入ってからは今の「割烹料理四季亭」と名前を改め、日本料理専門のお店にリニューアルし、キャンプ場の方は、もともと簡単な作りのバンガローが設けられていたり、テントを張る場所だけを提供していたのですが、時代のニーズに合わせたお風呂やエアコンを備えたログコテージに変わっていきました。
西本 私が知っているキャンプ場のイメージは、山の中に小さなテントが集まっているだけのものでしたが、今はこんなに便利になっているんですね。しかも広くてキレイ!
 アウトドアが大好きで、経験の豊富な方はこういう場所に来ても自分なりの楽しみ方をわかっているのですが、最近は火のつけ方やご飯の炊き方はわからないけれど、アウトドアでのキャンプは楽しみたい、という方が増えています。難しい理屈は抜きにして気軽に自然に触れながら思い思いに楽しんでいただければ、と思います。
西本 バーベキューに必要な道具は全て貸していただけるそうですね。実際に個人で用意するとなると何日も前から、あれも、これも、と道具をそろえるのに時間をかけて、挙句の果てに忘れ物しちゃったり(笑)と結構大変だったと思います。しかも、こちらは屋根つきのテーブルだから急な雨でも安心ですね。
 歩いていける距離にスーパーがありますので、食材が足りなくなったりしても、すぐに買出しに行けるので便利なんですよ。
西本 それから、女性がいつも気にせずにいられないのがお手洗いですね。アウトドアでは不衛生というのが当然のように、我慢させられることが多かったのですが、日相園さんでは清潔な水洗トイレとシャワーが備わっているので安心して楽しめますね。コテージは何種類ありますか?
 ログハウスは4〜6人用が2棟、8〜10人用が1棟、15〜20人用が1棟あり、デラックスコテージが6〜8人用1棟、8〜12人用が2棟あります。他には宴会場が2室ありまして70名様までご利用いただけますよ。料金はシーズンによって異なりますので、ご予約の際はお電話か、あらかじめHPでご確認ください。
西本 ご長男の勇貴さん(以下、山崎勇)は今現在、割烹料理の四季亭で修行中とのことですが、もとからお料理には興味が?
山風E そうですね、半分は趣味のような部分もありますが、物心ついた頃から親の板前の仕事を見ていましたので、この仕事についたのも自然な流れといいましょうか。
西本 四季亭さんではどのようなお料理をお出しになられているのですか?
山風E 懐石料理が中心になりますが、お料理の内容については、季節のものを取り入れたコース料理でお客様におもてなししております。
西本 やっぱり昔ながらのキャンプ場から、今のような設備の整ったコテージに変わって、ご利用になられるお客様の反響は大きかったのではないでしょうか?
 そうですね、私もキャンプ場の固定されたイメージがあったので、主人がきちんと設備の行き届いたログハウス風のコテージを作ると言い出したときは(そんなにお金をかけて意味があるのだろうか)と少々不安もありました。でも、今、結果としてご利用になられたお客様には、すごく喜んでいただけているので、良かったと思っています。アウトドアのシーズンはサークルやゼミのお仲間といった若いお客様が多く、交通の便がいいことや、「以前にも利用して楽しめたので」といった理由からリピーターのお客様も増えているんですよ。
西本 なるほど。ホテル並の設備は助かりますし、それでいてこのログハウススタイルというのが自然の中にいるというアウトドア感を満たしてくれるのもいいですよね。
 相模湖での釣りやボート遊び、食材を持ち寄ってのバーベキューなどを楽しんでいただくにはこの上ない環境だと思います。それを除けば周囲には何もありませんので、静かな緑に囲まれながら家でくつろぐ感覚で楽しんでいただきたいですね。
西本 ご利用のお客様はやはり夏場のようなアウトドアシーズンに集中しますか?
 年間を通すとゴールデンウィークと夏場の7,8,9月に集中しますね。しかし、冬場は冬場でコテージの中で鍋を楽しんだり、大晦日を仲間で過ごしたりするお客様もいらっしゃいます。それから、相模湖ではブラックバスが釣れるので、日帰りの釣り客のご利用も多いんですよ。今の悩みはご利用いただくお客様の数に対しての駐車場の数が足りないことですね。
西本 それでは最後にアウトドアファンの読者へ向けてのメッセージをお願いします。
 交通の便が良いので都心からも近く、自然を満喫していただくには最高の場所だと思います。環境が変われば心も豊かになりますので、どうぞ多くのお友達を誘って気軽に身軽な状態で遊びに来てください。心よりお待ちしています。
 
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <神奈川版
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ