ブーランジェリー プルミエ




遠藤 商店街の中にあるパン屋さんにしては、商品の種類がすごく多いですよね。


戸田 そうですね。パンで70種類〜ケーキとサンドウィッチなども合わせると100種類を超えると思いますよ。


遠藤 お店はいつ頃始められたんですか?


小林 2010年10月です。このお店は、以前もパン屋さんだったところを居抜きで借りたんですが、実際内装など工事してみたら、意外に広かった事もあって、それに見合うだけの種類のパンを用意しなければ、いけなかったので、オープン当初は大変でしたよ。でもおかげさまで、オープン日には行列が出来て大変反響を頂きました。


遠藤 私はパン屋さんの工房の中に入るのは初めてで、新鮮なんですが、調理はお二人でされているんですか?


戸田 はい。小林とは、以前の職場で同僚だったんです。お互い独立を考えていた時に、たまたまこの物件に出会って、始める事になったんです。年齢も同じでしたので、お互い気兼ねなく話しが出来る事もあって、とてもスムーズにお店づくりに専念出来ましたね。


遠藤 プルミエさんオススメの商品は?


戸田 全部と言いたい所ですが(笑)人気のあるのは、フランスパンなどのハード系のパンですね。それからお昼時には惣菜系サンドウィッチなどで、時間帯によっても、売れる商品が違いますので、それに合わせて焼いていきます。


遠藤 お店のアピールポイントなどは?


小林 味はもちろん確かです。それと一番は気持ちを込めてパンを焼いている点ですかね。食べる人の顔を想像しながら、特にお客様の笑顔を想像しながら一つひとつ丁寧に作っています。


遠藤 この商店街から駅は遠いんですか?


戸田 一番近くが京浜東北線の鶴見駅ですが、西口からですと徒歩12分位です。このレアールつくの商店街は、400m程のアーケードになっていて、無料休憩所や提携コインパーキングなどもあって、雨の日でもお客様で賑わう商店街なんです。当店は、ちょうど真ん中辺りになるんですよ。


遠藤 種類を増やしていく予定とかはあるんですか?


小林 季節に応じて、数量限定で出していく予定があります。例えば秋の季節はマロンで作るショコラマロンとか、クリスマスシーズンには、苺やチョコを使ったパンなども作りたいと思っています。


遠藤 季節限定商品などがあると、お客様も飽きずに楽しめますね。最後になりますが、読者にメッセージをお願いします。


戸田 毎日心を込めてパンを作っています。お近くにお越しの際には、是非当店に立ち寄ってみてください。ご来店お待ちしています。

 

 

 



●ブーランジェリー プルミエ

パン・焼き菓子

住所/ 神奈川県横浜市鶴見区佃野町29-41

池田ビル1F

TEL/045-834-5678

■営業時間■

8:00~19:00
定休日/水曜日

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」というとスムーズです。

ブーランジェリー プルミエ

この記事をつぶやく→