Report 美容室ランブート -Ranbuto-
へアサロン ランブート
 リラックスできる落ち着いた閑静な住宅街の中、こだわりの癒し空間ランブートでは本物の技と確かな物を提供します。
髪のことなら何でもご相談ください。

美容室ランブート  仕事、家事、育児…そんな日々のストレスをオリエンタルビューティーを目指すここランブートへ癒しにきませんか?ランブートは閑静な住宅街にひっそり佇む隠れ家サロンです。もう匂いのキツイ髪染めはイヤ!という方には注目のカラー和漢彩染がオススメ!地肌に優しく、柔らかい質感と透明感、天然ハーブの香りで心からリラックス。自然派志向の方はぜひお試しを。


●美容室ランブート -Ranbuto-
カット・パーマ・和漢彩染

住所/茨城県古河市尾崎462-50

TEL/0280-76-9606

営業時間/10:00〜18:00
パーマ・カラー〜16:00
定休日/火曜日

評判の美容室
人気の美容室


大西 静かで環境のいいサロンさんですね。こちらはいつオープンされたのですか?
河合 そうですね、お客様に身も心も開放していただければと、この静かな土地にオープンしたのが2007年の5月です。
大西 やはり、ご自分でお店を出されるのは長年の夢でしたか?
河合 美容室のお仕事をずっと埼玉でやっていまして、その頃からお店をやりたいという気持ちは持っていましたね。でも、やはり自分にオーナーが務まるのかなという不安もあって踏みとどまっていたんです。でも、家を建てる機会に、主人の「家を建てるならお店も一緒にやりなよ」という一言が後押しになって決心できたんです。
大西 家族のご理解って何よりもうれしいし、心強いですよね。今、お店はお一人で対応されていると伺っていますが・・大変なのでは?
河合 あまり人を雇いたいとは思わないんですね。趣味というとお客様に対して語弊があるかもしれませんが、この仕事については楽しみながらやらせてもらっています。これからも気ままにやっていけたらいいなと。
大西 この地域ではどのようなお客様が?
河合 お客様の年齢層は住宅街にあるせいもあって少し高めの方が多いですね。自分の母親くらいの世代の方が目立ちます。「今日、お客さん来たの?」なんて心配されたりして(笑)みなさん、温かくてやさしい方ばかりなんですよ。
大西 「ランブート」というお店の名前にはどのような由来がありますか?
河合 南国にランブータンという果物があるんですね、赤い実に白い毛がモサーっという感じでついてるんですけど。その「ランブータン」というイントネーションがかわいくって気に入りまして・・「ランブート」だとマレー語で「髪の毛」という意味があるそうです。読みやすいし、覚えやすいし、お店の名前にいいかなって思ったんです。
大西 これからもお店を続けていくうえで、こだわりたい部分ってありますか?
河合 専属のヘアスタイリストさんと思って利用していただければいいですね。ただ、すべて一人でやっているので完全予約制になってしまうんですよ。以前に自分がヘアサロンを利用したときに流れ作業みたい部分がすごくイヤだったので。なんだかお客さんをベルトコンベアに乗せてるみたいな・・じゃあ、自分でやるんだったら100%自分でやったほうがお客様も安心なんじゃないかなって思ったんです。
大西 メニューにある「和漢彩染」についてお聞かせいただけますか?
河合 これはヘアカラーのシステムの一つなんですね。これまでは、ヘナといってインド原産の樹木の葉を染料として使うケースがあったんですが、よほど良いものでないと多くの人が匂いに抵抗を感じていました。和漢彩染は小麦粉をベースに漢方、ハーブが入っており、髪にも頭皮にも良いんです。成分のほとんどが天然のものでオレンジや赤など色味も豊富です。髪を強くする効果もありますので、ちょっと薄くなってきたかな・・と気にされている男性にもお薦めですね。髪の健康は頭皮からです。
大西 ヘアサロンさんだと、常に新しいデザインや技術など取り入れていかないといけませんよね。
河合 そうですね、業界誌などで情報をチェックしたり、定期的に勉強会などで、埼玉へ行ったりしています。
大西 最後に地域の女性読者へメッセージをお願いします。
河合 はい、2月から温熱効果で毛穴の汚れを取ってくれる超音波美顔器を取り入れてご好評いただいています。これからは、ヘッドスパもやってみたいですね。ここはとにかく静かで、用のない人や車は通らないという気持ちや体を癒すには最適な環境だと思いますので、お客様に喜んでいただけるメニューをこれからも増やしていきたいと思います。目指すところは、気軽にかまえずに来られる美容室ですね。そして、私自身、何でも相談に乗れる美容師になりたいです。髪の悩みに誠心誠意接していきたいと考えていきますので、ご来店お待ちしています。
←リビングライフTOPへ ▲ページ上へ▲      <  茨城版 >
copyright(c)Living-Life.co.,ltd All rights Reserved 無断転載禁止©リビングライフ