さいじきや

 

 



さいじきや河合 オープンして間もない惣菜とお弁当のお店だそうですね。


三澤 はい。東日本大震災のありました3月11日に開店させていただきまして、5時間後に地震があったんですよ。


河合 えっ!大変でしたね。でも創業日は一生忘れませんね。まずお店を始められた経緯を教えていただけますか?


三澤 この近くなんですが、両親がうなぎやを長年やっていまして、最近お持ち帰りを希望される方が増えてきた事が、このお店を始めようと考えたキッカケです。お店では、お惣菜・お弁当・それから自社農園で作る野菜販売などもしております。


河合 お惣菜やお弁当屋さんは、チエーン店なども多くて競争も大変ですよね。


さいじきや三澤 そうですね。そこで当店では、和食の板前が全て調理して保存料などの添加物を使わず、既製品を使用しない事をコンセプトさせて頂いております。


河合 今は食の安全が注目されていますので、子供さんがいる家庭にもオススメできますね。でもその分料金が高いなんて事は?


三澤 それはないです。(笑)逆に市場価格より安いかもしれません。それは、自社農園で野菜を栽培している事が大きいですよ。まだ農園も動き出したばかりですが、1年後にはお店で使用するお野菜は出来る限り自社栽培の野菜にしたいと考えております


河合 でも、こういったお店で板前さんが作った味が楽しめるなんて、近所の方は幸せですね。


三澤 特に煮物や煮魚などを食べると、味の違いがはっきりとわかりますよ。それからコロッケなどは、ジャガイモの皮むきから手作りで作りますので、是非食べて頂きたいですね。


さいじきや河合 人気の商品はなんですか?


三澤 「唐揚げ」です。


河合 やっぱりそうですか。みんな唐揚げは大好きですよね。


三澤 でも本当に美味しい唐揚げをつくるには、下味をつける前処理も大変なんですよ。


河合 「さいじきや」という屋号は?


三澤 漢字の歳時記をひらがなにしましたが、季節の旬を取り入れていこうとの思いでつけたんです。


さいじき弁当河合 種類はどの位あるんですか?


三澤 大体ですが今、和洋中250アイテムの惣菜メニューがありまして、毎日その中から30〜40種類位を販売しています。お弁当については13種類になります。


河合 店内でも食べる事が出来るんですね。


三澤 イートインスペースをご用意しています。揚げたての惣菜等を店内で飲食いただけます。家庭での調理や洗い物、ゴミの処理など面倒なかたも気軽にご利用いただいています。


河合 最後に読者にお店からメッセージを?


三澤 手作りで、熟練の板前が手間暇かけて作っています。惣菜70円〜、お弁当400円〜とお手頃価格でご提供しております。あとお客様からお米が美味しいと評判を頂いておりますので、是非お近くにお越しの際にはお立ち寄り下さい。ご来店お待ちしております。

 

 

 



●さいじきや

惣菜・お弁当

住所/ 埼玉県鶴ケ島市上広谷792-1

レクセルプラザ若葉1F

TEL/049-298-3664

■営業時間■

10:00~20:00
定休日/第1日曜日

お問い合せの際は
「リビングライフを見て」というとスムーズです。

さいじきや へ