中国上海から帰国後の受験・編入対策♪
 小学生・中学生・高校生対応の個別指導塾が、中国上海市の日本人学校浦東校近くにある「WIT個別指導塾」一人ひとり違う、子供たちの学力、性格、環境、興味、苦手科目に合わせた細かな指導法が特長の上海の学習塾です。
WIT個別指導塾



 

遠野 個別指導塾ウィットは上海では珍しい個別指導を中心に行われている塾と伺いました。

 

大藤 はい。先生1人に生徒2人の授業や1対1のマンツーマン授業を中心に、中高生には能力別の少人数授業も行っております。

 

遠野 個別や少人数だと学校や予備校などの大人数の授業とくらべて指導はきめ細かくしてもらえそうですね。

 

大藤 そうですね。生徒一人ひとりの個性は十人十色ですから、やはり教育環境としては個別指導、少人数指導はいいと思います。おかげ様で上海日本字学校高等部をはじめとして、中央大学附属高校や須磨学園などの難関私立高校から、日本の各地の公立高校、私立高校まで幅広い進学実績を出しています。

 

遠野:どの学年の生徒さんが多いのですか?

 

大藤 小学生から高校生まで、幅広く在籍しております。小学生は国語、算数を中心とした基礎学力の向上、中学生は上海日本人学校の進度に合わせて理解力と得点力を上げ、高校受験の準備を行うカリキュラム、高校生はそれぞれが目標とする大学に向かって自学自習と組み合わせながら授業を行っていくスタイルが多いです。

 

 

遠野:大学受験となるとかなりの指導力が要求されそうですね。

 

大藤 高校は義務教育の範囲を超えるので大学受験は高校受験とは全く違います。その点、ウィットの大学受験指導に関しては、東大、早慶などの合格実績を誇る東京の個別指導塾ロゴスIESと提携させることで多様なカリキュラムを提供させて頂いております。

 

遠野 それは安心ですね。インターナショナルスクールのお子様もいらっしゃると伺いました。

 

大藤 はい。インターナショナルスクールに通われている小学生の国語力アップから、高校生の帰国生入試の準備に来ている生徒もいます。

 

遠野 いろんな生徒さんがいらっしているんですね。入塾になにか条件などはありますか?

 

大藤 個別対応ですので入塾条件などはありません。ただ、優秀な講師を確保しながら、一人ひとりの生徒の大切な時期をご一緒させてもらう仕事なのでカリキュラム作成や会議、面談なども頻繁に行う必要があるので、人数に制限をかけざるを得ないときもあります。

 

遠野 なるほど。授業だけではないサポートもいろいろと必要なんですね。家庭教師や他の個別指導との違いはありますか。

 

大藤 普通の家庭教師や大手が行っている個別指導ではテキストをご家庭と本人に決めてもらい、わからないところを指導する形式が多いようです。もしプランがなければ指定の教材を購入し進めていくという形ですね。自分のペースを尊重することはとても大切なことですし、勉強をはじめる第一歩です。しかしそこで終わっては実際の目標に到達しないことが多々あると思います。理解はできたけど点数がとれない。そのため、せっかく勉強しているのに点数があがらない、勉強が嫌いになる、という悪循環になってしまいます。

 

遠野 こちらではどんな対策をしていただけますか?

 

大藤 ウィットでは生徒一人ひとりに寄り添いながらも、点数や目標に到達するための具体的な教材や自習課題など、様々な学習計画を立てます。中学2年生でも小学校6年生の算数が理解できていない場合は授業を増やすか、または自学で問題集をやるように指導することもあります。勉強に対する自信をもってもらうために、まずは特定の教科のみ伸ばすカリキュラムも組んだりすることもあります。

 

遠野 本当に一人ひとりのプランが多様に組めるんですね。

 

大藤 そうです。勉強は努力した分だけ伸びる、がんばったら結果がでるものだと思います。もちろん人によって伸び率であったり、伸びる時期は様々ですが、必ず伸びます。勉強をきっかけにやればできるんだという実感をもってもらえるようなサポートをさせて頂くことがウィットの使命だと思っております。

 


■学習塾データ■

●ウィット個別指導塾

住所/ 上海市浦東新区錦綉路1650弄12号101室(香梅花園1期内)

TEL/021-5059-1004

■電話受付時間■
12:00~20:00

ホームページ:http://www.living-life.net/wit/