dr.lily

 


 

谷 「恋愛クリニック」というネーミングに惹かれますが?


Lily 当院は、恋愛や夫婦問題などのお悩みをご相談いただくサロンですが、恋愛以外にも、ご家族のことや性のことなど、身近な人には相談できない様々な悩みを承っております。


谷 カウンセラーの道に進まれたのは?


Lily 子供の頃から心理学には興味を持っており、大学卒業後は一般企業に就職し、スーパーバイザーとして、スタッフのコーチングからメンタルケアまで行っておりました。プライベートな相談を受けることも多かったです。


谷 話しやすい雰囲気を以前からお持ちなんですね。友人に相談するにしても話しづらい人もいますから。それから?


Lily その後は病院勤務を経て、整体師やセラピストの仕事をしておりましたが、お身体より心のメンテナンスを求めるお客様が多く、「それならメンタルケアのプロになろう!」と、本格的に心理カウンセラーの勉強を始めました。


谷 町田に昔からある仲見世商店街の中で、隠れ家的な雰囲気がとても素敵です!いつからこちらで?


Lily 最初は電話カウンセリングから始め、2017年の9月に実店舗をオープンしました。この「町田仲見世商店街」はTVロケなどの取材をされる有名店も多く、古い歴史のある町田の名物的スポットなのです。駅近なのも魅力ですね。


谷 友人などに相談する恋愛相談と、プロのカウンセラーによるカウンセリングの違いみたいなものは?


Lily 答えの選択肢、引き出しが豊富にあるという点ですね。悩んでいる方は、凝り固まった思考で視野が狭くなっている状態なので、様々な視点からアドバイスし、狭い視野を広げていきます。心理学を踏まえたカウンセリングですので、納得できるという意見が多いですね。また、友人や家族には知られたくない内容も、利害関係の無い他人なら話しやすいと言うところが、カウンセラーに相談する理由だと思います。


谷 友人からの相談だと、友人の事を思って客観的に言えない事もありますよね。


Lily そうですね。例えば、恋人や配偶者との関係について悩まれている方が、ご自身の思考のみで判断されている場合は、お相手の心理も分析した上で、はっきりとお伝えする事も必要なんですが…親しい間柄だとその点はなかなか難しいですよね。ところで、開業してみて驚いたのが、男性からの相談も意外に多いこと。「友達には絶対に相談したくない」なんて方もいたり!男性は案外、身内に弱みを見せるのが苦手なのかもしれませんね。


谷 カウンセリングのポイントみたいなところは?


Lily 誰しも、幼少期から現在までの経験により培われてきた、「思考のクセ」というものがあります。その「クセ」を本人が自覚し、見方を変えるだけで、悩みが悩みでなくなる場合もありますので、クライアント様の持つ「思考のクセ」の原因を探っていき、解決に導くサポートをすることです。


谷 院長からメッセージをお願いできますか?


Lily どんな方も笑顔でお帰りいただけるサロンを目指しております。また、女性向けに「セラピーエステ」も始めました。対面相談、電話相談も引き続き受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

↑院長先生からのご挨拶が動画でご覧いただけます↑

■お店データ■

Dr.Lilyの恋愛クリニック

住所:東京都町田市原町田4-5-18 町田仲見世商店街201 詳しい地図は>>>

オフィシャルサイト:https://lily-clinic.com

■アクセス

JR・小田急線町田駅下車徒歩5分。町田仲見世商店街内。

このエントリーをはてなブックマークに追加