ほぐし処くすのき

 


 

谷 住宅街の中にあるお店ですが、どのような経緯でお店を始められたんですか?


平野 高校卒業後、はりきゅうの学校に進みましたが、癒しとはまったく関係のない一般の会社に就職しました。しかし職場では肩こり、腰痛など疲れている同僚などが多かったこともあり、何か私でも役に立つことがあるのでは考え、会社を退職して最近人気のある「もみほぐし」の世界に飛び込みました。


谷 どんなお客様が「ほぐし処くすのき」さんには多いんですか?


平野 腰痛の方が多いのですが、今は8割の方が近隣の方で、継続的に通われる方が多いので健康管理が中心です。ですので、疲れが溜まったり、体調不良を訴えたりと日々のメンテナンスに通われる方が多いですね。当店では、健康な方が「より健康!」でいられるように、幸せな生活が過ごせるような施術を心掛けています。


谷 日常生活の中で、自分の癖とかありますよね。そこからくる痛みなどもあるかと思いますが、そんな方への対応については?


平野 最初から首回りが辛いという方には、どのように辛いのかお尋ねすることからですね。曲げるのが辛い、回すのが辛い、上向く、下向く、また頭痛の有無でしたり、中には頭がモヤモヤするなんて方もいて、状態に応じた揉みほぐしをさせていただきます。


谷 もみほぐしが30分2,160円と価格がとてもリーズナブルですが、本当にこのお値段なんですか?


平野 はい。もみほぐしコースは30分、45分、60分、90分と15分刻みですが、一番人気は90分のコースで、足つぼマッサージも一緒に希望される方が多いです。新規の方や期間限定で色々なキャンペーンをご用意しています。仕事や家事で疲れた方が、毎週通ってくださったりします。日常生活に溶け込んで日用品のように「ほぐし処くすのき」を使って頂ける為に、この価格設定にさせていただきました。


谷 足つぼコースについては、痛いですか?


平野 痛気持ちいいという感じです。足の裏には、内臓を始めとした体全体に反応する、反射区というものが集まっています。反射区を刺激することで、間接的に内臓などの各部位に働きかけ、その刺激により機能を活性化し疲労回復を目的としています。また、足は第二の心臓と呼ばれていますが、ふくらはぎなど足の筋肉が血液を心臓へ押し戻す働きなどもありますので、当店では、ふくらはぎまでほぐす、リフレクソロジーも足つぼに取り入れています。


谷 時間ごとのメニュー設定は、お客様が選ぶ時にお悩みになりませんか?


平野 時間で料金を決めるのは、私も最初悩んだんです。しかしお客様の方が、時間がないので何分で!というように、皆さん気軽に選んでいただけるんですね。お悩みの方にはカウンセリングの際に「この位の時間がいいですよ」とアドバイスもさせていただきます。また、足つぼも一緒にやりたいというお客様が多く、もみほぐしとの時間の組み合わせなどご提案します。


谷 最後に読者にメッセージをお願い致します。


平野 もみほぐしと足つぼを、もっと身近な存在として感じていただけるよう。疲れたり気持ちが落ち込んだりした時に、リフレッシュする一つの手段として、捉えていただけたら嬉しいですね。「ほぐし処くすのき」はそんなお店を目指していきます。また出張施術も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

↑院長からのご挨拶が動画でご覧いただけます↑

■お店データ■

ほぐし処くすのき

住所:栃木県鹿沼市みなみ町8-428 詳しい地図は>>>

オフィシャルサイト:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000397727/

■アクセス

リーバス「市営住宅前」バス停下車徒歩3分。駐車場あり

■出張エリア

鹿沼市・宇都宮市・壬生町全域(その他要相談)

このエントリーをはてなブックマークに追加