リビングライフリビングライフ・読んで得する情報満載ポータルサイト[リビングライフ]

2017.1.20

 

ユベントス新ブランド・アイデンティティを発表

 

 

 

2017年1月16日,ユベントス・フットボール・クラブ(Juventus Football Club)の歴史に,新たな成功へ向けた果敢な挑戦が刻まれました。レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館(ミラノ)で行われた発表イベント “Black and White and More” の中で,ユベントスは,インターブランドとのコラボレーションによって開発されたブランド拡張プログラムを公式に発表し,グローバルでのさらなる成長を目指す,新たな時代の幕開けを宣言しました。インターブランドのユベントス担当チームは,ミラノを拠点に,ブランディングプログラム全体を手がけ,統合的なブランディング戦略の策定,新たなビジュアル・アイデンティティの開発,ブランド・エクスペリエンス戦略の基盤構築を行いました。また,“Black and White and More”イベントにおいては、そのフォーマットを策定,アイデア開発からクリエイティブおよびデザイン・ディレクションを実施しました。

 

インターブランド EMEA & ラテンアメリカのチーフ・ストラテジー・オフィサー,マンフレディ・リッカは次のように語っています。「サッカーは,より一層グローバルなビジネスに変化してきています。その中で中心的なプレーヤーであるためには,関連スポーツ,社会,経済の変化を見極めることが重要です。そうすることで,ユベントスというブランドは,より幅広く,深い意味を持つことができるのです」。 リッカはさらに続けます。「ブランド拡張プログラムは,ユベントスの哲学である “妥協なき卓越性の追求” を実現するために策定されました。常にサッカーを基盤としながらも,それに限定されないイニシアチブ,プロジェクト,革新的なエクスペリエンスによって実現されていきます。これにより,ユベントスはスポーツ領域においてだけでなく,さまざまな領域で経済的成長を維持することが可能となり,グローバル・マーケットへの影響力を拡大することができるのです」。 ブランド拡張プログラムは,ユベントスの根源的な価値をさまざまなエクスペリエンスへ展開していく,幅広い計画により実現されます。世界中の多くのユベントスファンはもちろんのこと,これまであまりサッカーになじみのない人々も巻き込んでいく計画です。アカデミー,体験型ショップ,デジタルを含むユニークな商品・サービス等のイニシアチブが含まれ,ユベントスの存在感や影響力を高め,コミュニティと共に成長し,ビジネスとしても成長していくものとなっています。 インターブランドによって開発された新たなアイデンティティは,ユベントスの美学やDNAを捉え,いかなる場面やインターフェースにおいても,ブランドの象徴として表現できる,鋭い線を用いた力強いマークとなりました。新しいロゴタイプは,頭文字の“J”,ユニフォームのストライプ,スクデットの盾といった,ユベントスのエッセンスを基にしており,ユベントスを即座に想起させます。これは,「ニュースで ”J” で始まる言葉を見るたびに興奮します」という,ユベントスの伝説的な元オーナー,ジャンニ・アニェリの有名な言葉を思い出させます。

 

 

キャビテーションなど機材も充実!

エンダモロジーやキャビテーションなどの最新機材が揃う「MORE」では、驚く程リーズナブルな価格を実現されているお店の1つです。

「みんなの憩いの森」という名前の雑貨屋さん。

店内すべての商品が日本全国の作家さんによる手作り雑貨。ひとつひとつが完全オリジナルで味わい深く、いつまで見ていても飽きません。

秋葉原で「質」のある指圧マッサージ!

一指入魂!一押し一押しに心を込めて施術してくれる人気の指圧院が秋葉原駅近にある「吉宗指圧」毎日のお仕事で疲れた身体を優しくマッサージ!

貴方の夢に描いたお庭を形にします!

ガーデン・デザイン・ベリーは街中を癒せるエクステリアの設計&施工を目指し、皆様の住空間創りのお手伝いを致します。

プラスチック・ゴム製品の製造開発!

プラスチックとゴム製品の設計・開発を手掛けるメーカー!その高い技術力から多くの顧客を抱え様々な企業の部品製作に始まり、自社企画商品のレトルトカッターは販売以来、500万個の大ヒットとなる。

最近、元気足りてる?「めん坊」へ行こうよ!

栃木地域でもそば屋の激戦区の小山で、好評営業中なのが「元気」と「手打ち」が自慢の「手打ちそば めん坊」。バラエティー豊かなメニューも人気です!

ログハウスの貸別荘で、自然を満喫して!

女性にうれしいシャワー・エアコン・トイレ付き!大自然の中でテンションUP↑↑間違いなし!だけどマナーを守るのも忘れないでね。

リビングライフ携帯QRコード
リビングライフ誌面

http://living-life.net/i/ (携帯)

上海スタイル
リビングライフゲストプロフィール
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】国内格安航空券