整体院ハレ空

 


 

谷 守谷のけやき台にある整体院さんですね。整体師になられたのは?


屋久 小学生から野球を始めて、高校1年の時に腰痛でプレーすることができなくなってしまいました。野球が好きで、高校野球でも名門校に入り、下宿をしながら野球に取り組んでいた時でしたので、その悔しい思いが忘れられず、この道に入りました。


谷 その頃の腰痛は、ひどかったんですね。


屋久 はい。かなり!しかし、これまで、柔道整復師の資格をとって、数多くの患者様を施術し、今なら言えることですが、当時の自分を施術できるとしたら、「十分野球のできる身体にできるよ」と言えると思っています。当時は、腰痛に対する知識もありませんでしたし、自分に適した先生に出会う機会がありませんでしたので、それが悔やまれます。


谷 よくどこに行っても治らないと言われていたものが、ある先生に出会ってから劇的に改善しましたというお話を聞くことがありますが、出会いって大切ですね。


屋久 そうですね。高校生だと、成長過程でカラダが出来上がる前ですので、普通の練習でも故障してしまう事が多いのも事実です。私が治療家になったのも、そんな子供達を専門家の視点からサポートし、治療させていただきたいという思いが強かったと思います。私が悔しい思いをしたことを、他の子達には味わってほしくないですから。


谷 アスリートにとっては、怪我で一生が決まることがありますからね。早速ですが、整体院ハレ空さんでは、どのような症状を専門に施術されているんですか?


屋久 ご相談が一番多いのが、「慢性腰痛」です。私も腰痛で悩みましたので、腰痛関係には特に力を入れています。また、腰痛以外でも柔道整復師として、偏頭痛・首肩の痛み、ひざ痛など、全身の施術も行なっています。症状によっては、各種医療機関もご紹介するなど、患者様に最善の方法を、患者さまと共に考える事を大切にしています。


谷 慢性腰痛の施術には、どのような方法があるんですか?


屋久 一人ひとり症状や原因が違うので一概に言えませんが、骨盤をはじめとした全身の骨格調整で歪みを改善することや、筋膜リリースを使い、筋肉などのバランスを整え、正しい位置に戻していきます。それと普段の姿勢について、解剖学や生理学の視点からアドバイスさせていただき、腰痛になりづらい姿勢を意識してもらうことも大切です。


谷 施術前には、どのようなチェックをされますか?


屋久 過去の病歴などの問診には時間をいただきます。また色々な姿勢をとっていただき、動きの悪いところを細かくチェックしていきます。あとは大体触るとわかるので、施術方針を決めて、説明させて頂いてから施術を行なっていきます。


谷 痛みなどでお悩みの方に一言メッセージをいただけますか?


屋久 よく年だからと諦めてしまわれている方もいますが、痛みがあることは精神的にも負担だと思います。まずは諦めずに、治療家にご相談してみてください。

 

↑院長先生からのご挨拶が動画でご覧いただけます↑

■お店データ■

整体院ハレ空

住所:茨城県守谷市けやき台5-8-7 メゾンアラモードC 105 詳しい地図は>>>

オフィシャルサイト:https://harezora-youtuu.com

■アクセス

TX・常総線守谷駅車5分  常総線南守谷駅徒歩10分

このエントリーをはてなブックマークに追加