MOTENA

 


 

谷 ヨーロッパのリゾートにあるような外観が特徴的ですね。


大塚 これは、テーマパークなどで使われているモルタル造形で、岩や木などの全てがデザインコンクリートでできています。また、2Fにある施術ルームは海の中を描いています。


谷 大塚さんが美容師になられたキッカケなどは?


大塚 中学生の時に放映されていた木村拓哉さん主演のビューティフルライフが、まさに美容師に憧れをもったキッカケです。それから美容師免許を取得後に鹿沼市内の美容室で7年勉強させていただいてから、2017年に「ヘアサロンモテナ」を開業させていただきました。


谷 ヘアスタイルはファッションを決める上で、大切な要素かと思いますが、よくキレイとカワイイという表現がありますが、スタイルを提案するとき先生は何に注目をされますか?


大塚 まず着ている洋服に、まず目がいってしまいますね。僕はどちらかというと、無理にオススメをするというタイプの美容師ではないと思っていますので、まずお洋服の雰囲気から、ご希望されるタイプを考え、ご要望をお聞きします。当店は、カットから10日以内でしたら切り直しサービスをさせていただいているので、前髪を切ったら似合いますかね?とご質問いただいたら、後悔しないように、一度考えてから切りましょう!と少し長めにカットしています。それで、やはり短くしたいという方は、再度ご来店いただいているので、切りすぎて失敗したという事は極力避けられていますよ。


谷 そのサポート、良心的ですね。


大塚 他にも色々サービスがありますが、例えば、親子で来店された方は、カット3500円にさせていただいたり、これは、開店当初からさせていただいています。


谷 美容師さんは接客業でもあると思いますが、お客様と接していて難しい点などありますか?


大塚 お話の苦手なお客様から、本当にご希望されているスタイルを聞き出す事ですかね。美容師は雑談などの会話の中から、ヘアスタイルのヒントを捜したりしています。例えば、ご自宅でのセットの仕方などから、カットの仕方も変えたりします。セットの苦手な方には、簡単に自宅でセットできるように。美容室ではキマっているけど、自宅で同じようにセットできないでは本末転倒ですから。


谷 お店の技術水準の向上という事が、美容室にも求められていると思いますが?


大塚 そうですね。今当店にはスタイリストが3名いますが、仕事が終わってから勉強会や練習をして、絶えず技術の向上には努めています。それぞれ美容師としての経験はしっかりとした物があるので、流行のヘアスタイルについてなどが中心となります。後は、美容師一人ひとりの個性を損なわないようにしています。


谷 最後にお客様に知っていただきたいという事などありましたら?


大塚 全てのメニューが平均よりも少しリーズナブルに設定していますが、技術についてはハイクオリティーで提供させていただいております。縮毛矯正は髪の長さに関係なく一律料金なので、噂を聞きつけて遠方からもご来店いただいています。それと店内にカフェカウンターがありドリンク無料ですので、是非こちらも楽しんでいってください。最後にモテナという店名はハワイ語で「おもてなし」という意味があるので、お客様本位のサービスをこれからも提供させていただきます。

 

↑代表からのご挨拶が動画でご覧いただけます↑

 

■お店データ■

hair salon MOTENA (ヘアサロンモテナ)

住所:栃木県鹿沼市西茂呂1-26-10 詳しい地図は>>>

オフィシャルサイト:facebook

■アクセス

鹿沼デニーズさん正面

このエントリーをはてなブックマークに追加