豊橋にあるパーソナルトレーニングジム【Impact(インパクト)】

カラダを変えるには意識の改革から、リバウンドしないポイントを学べるのもパーソナルトレーニングを受ける利点の一つです!


大西 パーソナルトレーナーのお仕事についたキッカケなど教えていただけますか?

石田 これまで色々な職を経験してきましたが、19歳の頃でしょうか。スポーツクラブでプールのインストラクターをさせていただく機会に恵まれました。その時、初めて指導する側にまわり、子供達がこれまで出来なかった事が出来るようになったり、成長する過程、様子を見たときに、自分自身なんともいえない達成感を体験しました。また生徒さんにも喜んでいただき感謝していただけた事も衝撃的で、将来はスポーツ関係の指導者の仕事をしてみたいと考えるようになりました。

大西 これまで色々なスポーツをされてこられたそうですが、主にどんなスポーツを?

石田 マラソン・水泳・バドミントンですね。バドミントンは高校時代から始めて今でも続けていて、地元の大会にも出ています。学生の頃は工業高校に通っていましたので、最初の就職は機械関係の仕事につきました。しかし、機械相手よりも人を相手にしたほうが、自分には合っていると気づき、今に至ります。(笑)

大西 トレーナーの先生方は皆さんガッチリとした体型で、生徒さんも憧れる体型ですよね。

石田 私の場合は身長も低くて、以前は筋肉量もなくて10Kgくらい痩せていまして、トレーナーになってから体型を作るようになりました。今は男性・女性問わずカラダのラインを作りたい、健康的になりたいというご希望が多いですが、スポーツ選手の場合などは、関節の可動域と筋肉のバランスも考慮しながらトレーニングしないといけなかったり、トレーニング方法が体型、性別、年齢、目的によって全く違いますね。

大西 ジム業界も色々な形態がありますが、お店のコンセプトとして打ち出していることなどは?

石田 二つあり、一つはボディメイクです。クライアントさんの求めているカラダを作る事に特化しているパーソナルトレーニングジムです。もう一つですが、ボディメイクより大切な事で、意識を変える事です。また、常にお客様のニーズに応えられるよう様々な準備が出来ている事が大切だと考え、どんなご要望にもお応えできるよう経験を常に積んでいくようにしております。

大西 女性ならスリムになりたい!とか、バストアップ・ヒップアップなどメリハリのあるボディとかご要望は様々かとおもいます。最近増えている御要望などありましたら?

石田 来店されるお客様の8割が「健康」です。健康診断の結果が悪くて、とにかく痩せるようにと言われた方や、薬の量を減らしたいと考えて相談に来ました!など、健康を意識されている方のニーズが増えてきていますね。

大西 かっこよくなりたい!キレイになりたい!といった美意識よりも健康なんですね。

石田 皆さん痩せる為には、まずカラダを動かして運動しなくてはいけないと考えますが、実際運動してみようと思っても、何から始めたらいいのか?とわからなかったり、食事について栄養の摂取法も知識が無く、知らないわからないという方が多いんですよね。自分なりにインターネットで調べてスポーツジムに通ってみたけど、結果が出ないとか、関節を痛めてしまったという方も多く、自分にあった安全で正しいトレーニング法を教えて欲しいと来店される方も多いですね。

大西 スポーツジムなどにいくと、色々な機材があって使い方がわからなかったり、どのマシーンを使ったらいいのか迷いますよね。実際通われている方の変化などは?

石田 カラダが変わってくると意識もかわるので、食べ過ぎた翌日などは朝からランニングをしたり、カラダの重さ軽さなど、その日の体調もわかるようになっていきます。また自分にあったサイズの既製服も増えて、スーツを何着も買ってファッションを楽しむようになられたお客様もいらっしゃいます。意識の仕方が大きく変わっていますね。

大西 食事の指導などについてはいかがですか?

石田 自分の好きなものを好きなだけ食べていては変わりません。美味しい不味いとか言うよりも理想とするカラダの為の食事をするという「意識の改革」をしていきます。頭の中を変えなければ何も変わっていきませんので!意識から変えないとリバウンドという言葉が出てしまいます。

大西 食事面でアドバイスをいただきたいのですが?

石田 わかりやすく言いますと、「定食」を食べる事があると思いますが、そもそも一食の量としては多いしカロリーも多いんです。ランチなどは炭水化物が多いメニューがほとんどです。その中に自分のカラダのためになる栄養素がどれだけあるかを考えてみてください。意外にないものなんですよ。生命を維持するため、筋肉を維持するためには糖質というものは必要なんです。お客様と糖質制限について話題に上る事が多いのですが、制限の仕方に問題があって、やりすぎると糖質が足りなかったり、逆だと糖質制限の意味がなくなります。そのバランスが大切なんです。どこに意識を置き、何のためにそれを選択するのか。食事だけではなく、物事の本質的なところを見ていくと答えは解っているはずですよ。

カラダを変えるには意識の改革から、リバウンドしないポイントを学べるのもパーソナルトレーニングを受ける利点の一つです!

■お店データ
パーソナルトレーニングジム Impact(インパクト)
住所:愛知県豊橋市八丁通1-28 4F
facebook