長年の実績で“痛みを治すきめ細やかなケアを!【なすしおばら整骨院】

大西結花大西 こちらは栃木県のJR那須塩原駅から徒歩2分の場所にある「なすしおばら整骨院・鍼灸院」院長の轟秀夫先生です。早速ですが、先生がこの業界に入ったきっかけは?

轟 学生時代に柔道をやっていて怪我・骨折の経験があり、その時に接骨院で的確な治療を受けたのがきっかけです。東洋医学にも興味があったので整骨の前に鍼灸を学びました。今は地元でもあるこの那須で開業して16年目(2019年現在)になります。これまで延べ10万人以上の患者様を診てきました。

大西 もうすっかりこの地域に根付いていらっしゃるんですね。具体的にはどういったメニューの治療を受けられるのでしょうか?

轟 主に首・肩・腰など体の痛みに対する治療ですね。那須という土地柄もあるのか働き盛りの男性の方は重労働で無理をされて、ヘルニアや神経痛で来院されることが多いです。また女性の方に多いのは頭痛です。産後の骨盤矯正や猫背、O脚、姿勢改善の方も来られます。当院独自の体のゆがみ矯正や鍼治療などを行いますと、皆さん痛みや症状が改善されます。学生の方ですとスポーツでの怪我の治療から筋肉トレーニング指導など、治療から予防までできることはほぼ網羅しています。性別問わず、どの年代の方でも対応できるようにしています。

大西 これまで様々な症状を抱えた患者さんと多く接するなかで、気をつけていることはありますか?

轟 そうですね。強い刺激を好まない方もいらっしゃるのでその点は気を遣っています。30代40代の女性の患者様が多いので、「痛くなく・怖くなく・優しい」施術をするように心がけています。当院は鍼治療を看板に出しているので、男性も女性も皆さんソフトな治療を好まれます。

大西 なるほど、それは安心ですね。他に女性目線で気になることといえば、最近「不妊鍼」の施術をよく耳にするのですが、どういうふうに改善に導くものなのでしょうか?

轟 妊娠において大事なのは、子宮と卵巣に血液からの良い栄養が届くかどうかです。「不妊鍼」の施術は下腹部の血流量改善が大きなポイントになります。一般的な不妊治療と不妊鍼を併用することで、1年後の妊娠確率が高くなることは科学的に証明されています。生理痛で悩む女性や、更年期障害に悩まれている女性にも鍼は非常に有効です。骨盤矯正と併用して施術します。

大西 それこそ昔の整骨院は痛い治療のイメージがありましたが、今はリラクゼーションを求めに来る方もいらっしゃるとか。

轟 東日本大震災の影響で、実際に怪我をしたわけではないけれど、心的要因で体の不調に悩まれている方の来院が増えました。そういった方には人の手で直接触れて治すことに意味があります。皆さん当院での治療を希望されて遠方からも来てくださいます。今は完全に自費治療のみで施術をしており値段はこの地域の整骨院としては高めですが、そのぶん1人の患者様に時間をかけて、じっくりときめ細やかで最善の治療をすることができております。

大西 最後に先生の夢を教えてください。

轟 今は、引きこもりなど学校に行けない子供達の体と心のケアにも力を入れ、治療を通して何らかサポートがでればと思い日々勉強や活動を行っています。開業してから施術方法も変わり種類も増え、多くの方から評価をいただいております。これから先もっと治療技術を向上させ、痛みに苦しんで悩まれている方が一人でも減るよう努力していきたいと思います。

長年の実績で“痛みを治すきめ細やかなケアを!

■ショップデータ
なすしおばら整骨院・鍼灸院
住所:栃木県那須塩原市沓掛1-2-8
アクセス:那須塩原駅西口駅前。徒歩約5分
ホームページ