心の繋がりを大切にした医療を!【埼玉みらいクリニック】

呼吸器内科・内科・皮膚科・整形外科を中心として、「物忘れ外来」「睡眠外来」「禁煙外来」「ダイエット外来」など特殊外来を設け、きめ細かく、またレベルの高い医療を提供することを目標にしたクリニックになります。


滝沢 2020年4月に開業された埼玉みらいクリニックさんですが、まずはどうして医師になられたかお聞きしてもいいですか。

岡本 父も医師をしていまして、幼少の頃から医者という職業が身近にはありましたがが、医師になるとは全く考えていませんでした。父も意志を継いで医者になれ!という人ではありませんでした。しかも私が、中学・高校生の時代には、ちょうど医療費某国論みたいに、高齢者が増えてきて医療費が上がるけど医者になっても生活に困るかもしれない、と言われ育ってきました。

滝沢 学生の時に、しっかりと情報収集されていたんですね。(笑)

岡本 ですので、京都での学生時代は自由に生きていました。医者になろうとも考えていなかったので、勉強も熱心にはせず医学部に入れる偏差値も無かったと思います。ただ大学には行こうと、理系だったこともあり、東北大学農学部に進学しました。東北大学時代はファッションなどの趣味に没頭したこともあり、勉学が疎かになり留年も経験しました。しかし周りの同級生が卒業し就職していく中で、将来を真剣に考える時期が来たとき、健康や病気という、人として最も大切な部分に携われる医師という職業に強く魅力を感じるようになりました。1年だけ必死に勉強し医学部に受かるなら、それが本来の自分の道だったはずと信じ、そして合格したことで今医師としての自分があります。

滝沢 診察でお医者さんにはお会いしますが、医師としての先生の生い立ちを聞く機会もあまりないので、患者さんにとっては面白いお話です。お父様は喜ばれたのではないですか。

岡本 表立っては喜んでもらった感じはありませんでしたが、母は喜んでいましたね。ひとつ親孝行はできたかなと思っています。

滝沢 医師になられてからは。

岡本 医者のキャリアというのは様々ですが、研修医を経て、4-5年目臨床(実際に診察業務にあたること)に携わった後に大学院に入る方が多いと思います。大学院時代は、基本的に臨床からは離れ、研究に打ち込むことになります。僕の場合も同様で、今年の春で大学院を無事卒業させていただきました。大学院卒業後もご縁があって、医局員として大学での臨床、研究を継続させていただく予定にしています。

滝沢 埼玉みらいクリニックさんは診療科目が色々あるんですね。

岡本 私の専門は内科、呼吸器内科、老年内科になり、皮膚科・美容皮膚科は父が主に診察しています。また物忘れ外来や睡眠外来、メディカルダイエット外来など、身近にあるニーズにお応えできるように対応をさせていただいています。また芸人でもあり医師でもあるし宮本駿先生(しゅんしゅんクリニックP)にも外来を担当いただいています。診察後には宮本先生とyoutube撮影を行ったりもしています。その中で、医療情報等を親しみやすく発信することで、医療について垣根を低くし考えていただくような試みも行っています。医療で使われる単語や知識は、難解であることが多いので、このような取り組みで医療を身近なものとして捉えていただけるよう今後も継続していく予定です。

滝沢 素敵な取り組みですね。上尾地域の方にメッセージがありましたら。

岡本 当院はPAPA上尾ショッピングセンター内にありますので、お買い物のついでに診察も受けられます。当院のモットーは「質の高く、親しみやすい医療」です。どれだけ、いい医療を行っても、患者さんの理解が不十分であればそれは独りよがりなものになってしまう。健康、疾患を理解するプロセスを大切にし、十分な時間をかけてコミュニケーションをとることで信頼関係を構築していければと考えています。お困りのことがあれば気軽にご相談下さい。

●埼玉みらいクリニック 院長 岡本宗史 Soshi Okamoto Ph.D.
大阪府出身。東北大学農学部へ入学後、2005年愛媛大学医学部に再入学、その後、東京大学老年学科にて高齢者の総合診療に取り組む。主な診療科目は内科、呼吸器内科、皮膚科、整形外科。2020年4月に埼玉県上尾市にて埼玉みらいクリニックを開設し地域医療の促進に取り組む。
公式サイト:https://www.om-clinic.jp

滝沢沙織

1999年にユニチカ水着キャンペーンガール選出され、2004年フジテレビドラマ「プライド」や「マルモのおきて」、テレビ朝日ドラマ「DOCTORS 最強の名医シリーズ」など数々のドラマ出演。また「秘密のケンミンSHOW」、「林修の今でしょ!講座」などのバラエティーでも活躍!NHKBSプレミアム「晴れ、ときどきファーム」レギュラー出演中!
インスタグラム:@saori_takizawa.official